電磁波レーダー方式 埋設物探査機

鉄筋・配管・空洞などの
位置と深さをスピード探査

電磁波レーダー式は、電磁波の原理(※)を用いて物標までの距離と位置を検知し、物質内部を非破壊で探査する手法です。安全で幅広い分野で使用できます。
※マイクロ波帯の電磁波が媒体中を一定速度で直進し、物標で反射する性質。

時間と場所を選ばない、効率の良い探査が可能

従来のエックス線検査(レントゲン検査)では、放射線を使用するため、時間や場所、人に制限をかける必要がありました。
電磁波レーダー式は、安全・簡単に探査がおこなえ、時間と場所を選ばず効率の良い探査が可能です。養生の手間も省けるため、コストカットにもつながります。

非破壊だから工数削減

破壊作業・復旧作業がないため、工程が短縮。コンクリート構造物内の鉄筋や埋設管の位置と深度を探査しながら即時に確認できるので、施工性も向上します。騒音もなく、周囲環境を気にする必要がなくなります。
探査後の報告書作成をサポートするソフトもついており、調査結果のレポート化が容易です。

さまざまな物質の測定が可能

コンクリート構造物内の鉄筋・電線管・塩ビ管、PC鋼材、空洞の位置や深度、かぶり厚、厚みなどを測定することが可能です。

平面図・断面図・3Dを表示

精度の高いスキャンをおこない、即座に同一画面で確認・評価をおこなえます。 3D表示も可能のため、探査部の奥行きを簡単に把握できます。

スキャン表示例はこちら

埋設物探査機ラインナップ

X-Scan PS1000

スキャナーに3つのアンテナを搭載しており、広範囲で精度の高いスキャンが可能です。
3種類のスキャンモードで、生データを誰でも見られるデータに加工し、実画像を生成・表示します。
データをモニターやパソコンに移動すれば、平面図・断面図だけでなく回転可能な3D表示が可能になります。

3種類のスキャンモード

イメージスキャン
コンクリート構造物内のスキャン画像を平面的に表示。スキャン対象が平面図および断面図で表示されます。広範囲(1200×1200mm)の探査が可能です。
クイックスキャン探査
コンクリート構造物内のスキャン対象の位置を測定して直接表示します。埋設物の配列が平面図で確認可能です。
クイックスキャン記録
コンクリート構造物内の長距離記録機能で、最長10mまで記録が可能です。埋設物の位置状況を平面図と3D画像で表示します。

ストラクチャスキャン SIR-EZシリーズ

優れた高周波アンテナ特性をもつパルス発生器を装備し、多重反射波がきわめて少ない鮮明な反射画像を表示します。自動で感度と深度を補正する機能がついており、含水率の影響がない理想的な探査画像を見ることができます。

SIR-EZ

鉄筋・配管・空洞・PC鋼材などの位置と深さを正確に、深度約450mmまで探査。

SIR-EZ HR

特に水平・垂直分解能に優れているため、密集配筋や空洞・ジャンカなどの探査に最適です。

SIR-EZ XT

探査深度は約600mm。高分解能、高深度で、あらゆるシーンでの測定を可能にします。
頑丈でコンパクトなため、環境の悪い現場でも安心してお使いいただけます。6.5インチの高解像度ディスプレイを採用し、高速高精細表示が可能です。

セット品「AC Line Trac」

セット品「AC Line Trac」を前部に取り付けることで、活電線(電流が流れている電線)を即座に探査できます。

関連商品「CUBEアンテナ」

SIR-EZ XTの関連商品「CUBEアンテナ」とハンドルを付け替えるだけで、超小型アンテナに変身。 軽量・コンパクトで扱いやすく、壁際4cmまで探査できます。狭所・入隅・円柱構造物の探査が可能です。

NETIS登録技術だから、加点が望める!

この商品は、国土交通省により運用されるNETIS(新技術情報提供システム)に登録された技術を搭載しています。 施工者が活用すると、工事成績評定や総合評価方式の入札において加点の対象になります。
≫NETIS制度の詳細はこちら
※対象商品は、ストラクチャスキャンシリーズのみとなります。

仕様表・概要

仕様表

X-Scan PS1000

商品コード 245881
商品名 ヒルティ/埋設物探査機
メーカー ヒルティ (Hilti)
メーカー名称 X-Scan PS1000 探査システム
型式 X-Scan システム PS1000
測定方式 電磁波レーダ方式
測定深度 (mm) 300
測定対象物 鉄筋・PC鋼線・塩ビ管・ケーブル・空洞など
鉄筋位置探査精度 (mm) ±5
かぶり厚探査精度 (mm) ±5 (かぶり厚50~200)
鉄筋間隔(ピッチ)の識別能力
(走査方向の分解能)
かぶり厚さ75mm未満:75mm以下の鉄筋間隔を測定可能、
かぶり厚さ75mm以上:かぶり厚さの距離以下の鉄筋間隔を測定可能
スキャナーEM センサー感度 (mA) 250 (45 - 65 Hz、ダブルワイヤー、間隔5mm、深さ80mm) ※
スキャナーディスプレイ(ピクセル) TFT 5.7"(640×480)
スキャナー使用可能時間(h) 4
スキャナー寸法(mm) 318×190×143
スキャナー重量(kg) 2.5

※ 性能と精度は現場条件により異なります。

ストラクチャスキャン SIR-EZシリーズ

商品コード 245882 245883 245893
商品名 KEYTEC/埋設物
探査機300
KEYTEC/埋設物
探査機450
KEYTEC/埋設物
探査機600
メーカー KEYTEC KEYTEC KEYTEC
メーカー名称 ストラクチャスキャン
サー・イージー
ストラクチャスキャン
サー・イージー
ストラクチャスキャン
サー・イージー
型式 SIR-EZ HR SIR-EZ SIR-EZ XT
測定方式 電磁波レーダ方式 電磁波レーダ方式 電磁波レーダ方式
測定深度 (mm) 2~300 4~450 600
測定対象物 鉄筋、塩ビ管、
電線管、空洞など
鉄筋、塩ビ管、
電線管、空洞など
鉄筋、塩ビ管、
電線管、空洞など
鉄筋位置探査精度 (mm) ±5以下
(カーソル最小移動間隔1mm以下)
±5以下
(カーソル最小移動間隔1mm以下)
±5以下
(カーソル最小移動間隔1mm以下)
水平方向輻射間隔 (mm) ノーマル測定:2.5
高密度測定:1.25
ノーマル測定:2.5
高密度測定:1.25
ノーマル測定:2.5
高密度測定:1.25
測定距離(一回の走査) (m) 20 20 無制限
かぶり厚探査精度 (mm) ±5 ±5 ±5
測定レンジ設定(cm) 10/20/30/40 20/30/40/50 10/20/30/40/50/60
画面表示配色 白黒 3パターン
カラー 2パターン
白黒 3パターン
カラー 2パターン
白黒 3パターン
カラー 3パターン
スキャナー
ディスプレイ(ピクセル)
TFT 5.7"(640×480) TFT 5.7"(640×480) 6.5インチタッチパネル(1,024×768)
スキャナー
使用可能時間(h)
3
(但し、LED低照度)
3
(但し、LED低照度)
2.5
(但しLED低照度)
スキャナー寸法(mm) 154×175×232 154×175×232 157×190×236
スキャナー重量(kg) 約1.5
(バッテリー装着時)
約1.5
(バッテリー装着時)
約1.8
(バッテリー装着時)
NETIS登録 CB-160009-VE KT-120010-VE CB-160009-VE

※ 性能と精度は現場条件により異なります。

関連商品

商品コード 245898
商品名 KEYTEC/600用キューブアンテナ
メーカー KEYTEC
メーカー名称 小型CUBEアンテナ
型式 CUBEアンテナ
測定距離(一回の走査) (m) 無制限
主な機能 自動ゲイン機能、 オートターゲット、表示配色変更
スキャナーディスプレイ SIR-EZ XTに接続
スキャナー寸法(mm) 約83×96×96
スキャナー重量(kg) 約300(アンテナのみ)、約750(ケーブル込み)