絵画カタログ

オススメ絵画

パリスⅠ

  • 作家名 今井俊満
  • 版画(リトグラフ)/ 額装込み:75×95(cm)

京都市出身の今井俊満は、1952年に渡仏し日本とパリを拠点に活躍しました。
抽象絵画を中心とした美術と日本の伝統美の融合を目指した作品を制作し、日本にアンフォルメル(抽象表現)を広めるキーパーソンとなりました。
大胆で躍動感が溢れるこの作品。まさに書道を彷彿とさせるようですが、よく見ると細かく英語が描かれており、和と洋が絶妙にMIXされています。
空間にお洒落をプラスしてくれる1枚です。

絵画検索