レンタル絵画 (作家名50音別)作家名 た行

ターカイ

シーサイドホテル

「シーサイドホテル」
ターカイ
リトグラフ/ サイズ 縦88×横105cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

アイザックターカイは、1935年ユーゴスラビアに生まれる。テルアビブのアブニ芸術学院も、エルサレムのベサレルアカデミーに学ぶ。ターカイは、フランスの印象派やエコールドパリの画家たちにインスピレーシュンを得て、その作品を生み出した。また、彼のドローイングはトルーズロートレックの影響を受けている。彼の作品は豊かで審美的な画風でタペストリーのような仕上がりになっている。

  • インターメッツォⅢ
  • マッチメーカー
  • シークレット
  • サラ
  • ライラック
  • セレニティーⅡ
  • ピンクシャドウ

チャールズ・ペニー

BorddeMerⅡ

「BorddeMerⅡ」
チャールズ・ペニー
リトグラフ/ サイズ 縦58×横46cm(額縁込み)/ 3000円コース

作家紹介

スイス生まれのチャールズ・ペニーは、キングストン工芸学校、セント・マーチン美術学校を卒業した。現在彼の作品は、地中海地方を題材にした独特の個性と画風で世界的に有名である。ビクトリア・アルバート美術館、ブルックリン美術館等多数の美術館、法人によってコレクションされている。彼の南ヨーロッパへの執着、光と影の描写は、見る人に地中海色の暖かい豊かな世界を感じさせる。

ディフォセ

青い花瓶のブーケ

「青い花瓶のブーケ」
ディフォセ
リトグラフ/ サイズ 縦106×横86cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

1932年パリに生まれる。ジュリアンアカデミーで4年間学び、国立美術学校に入る。青年画家賞受賞。1956年パリのギャラリーランポニットにて初個展を開催。1959年パリ近代美術館において展覧会が催された。作品はフランスを始め、世界各国の著名美術館に所蔵されている。さわやかな造形感覚としっかりとしたその作風は、非常に多くの人々の心をとらえている。

ディレイ

別荘の休日Ⅱ

「別荘の休日Ⅱ」
ディレイ
リトグラフ/ サイズ 縦54×横72cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

1933年、マドリードに生まれる。数日のインド滞在中に、彼自身の哲学を確立し、それが彼の作品に大きな特徴となって現れている。パリとジュネーブで独学により、絵画の制作をはじめた。1965年~1967年、世界巡歴は、彼の画家としての発展に重要な影響を与え、オーストラリア、タヒチ、プエルトリコ、アメリカと巡った後、1967年にパリに戻った。それ以後、パリ、ジュネーブ、アメリカ等で多くの個展が開かれている。

  • 別荘の休日Ⅰ
  • 午後のドーヴィュ
  • ディレイのポスター
  • カンヌ
  • ドーヴィユの浜辺
  • 海岸の散歩道
  • マジェスティック
  • サントロペにて
  • 夕陽のドーヴィュ
  • ドーヴィユの教会
  • ドーヴィユの再会
  • ドーヴィユのカジノ
  • モンターニュ通り
  • カンヌのファッション

テオボルト

ノートルダムとセーヌ

「ノートルダムとセーヌ」
テオボルト
リトグラフ/ サイズ 縦80×横96cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

1926年、パリに生まれる。ソルボンヌで学び、パリのビュウクス・アートで油彩を修業した。1956年、パリ市芸術奨学金を受ける。1957年、カンヌ国際大会で構図の部で一位。1962年、パリ・美術コレクター会にて一位。パリ市立美術館をはじめ、ロンドン、ポルトガル、サンフランシスコ等の美術館に収蔵されている。

デノエル

赤い水平線

「赤い水平線」
デノエル
リトグラフ/ サイズ 縦74×横92cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

洗練された調和が、ディノエルの美術の真髄である。ディノエルは、大地と空が互いに強力にコントラストをなす故郷に生まれ、ペインティングを第二の天性とした。そして、そのコントラストを融合して静かに、着実に、彼自身の芸術を確立した。 ヒューストン、ジュネーブ、モントリオール、カンヌ、パリ等多数の国にて展示会が催されている。

デビッド・リー

花

「花」
デビッド・リー
リトグラフ/ サイズ 縦81×横101cm(額縁込み)/ 7000円コース

作家紹介

1944年に中国の広東省に生まれる。2才の時に家族と共に香港に移る。1969年に全国絵画年次大会において一等賞を受賞するにいたった。画伯は、現在妻のリンダと一緒にハワイに住んでおり、又パリで過ごすことも多く、氏の石版画の多くもパリで制作されたものである。作品は世界中、特にヨーロッパや米国の美術館、大学などに収集されている。

  • 華の輝き
  • ラベンダーの光
  • 華の美
  • 楽園

ドートルロー

海の静寂

「海の静寂」
ドートルロー
リトグラフ/ サイズ 縦98×横80cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

1938年、アルル生まれ。1956年アルルで初の展覧会を開く。以来、1964年パリのギャラリード・パリを皮切りに、ダラス、ジュネーブ、ヨハネスぶるグ、ニューヨーク、シカゴ、リオデジャネイロ、サンパウロ、マドリード、マドリッド、ミュンヘン、そして1989年ガスタッドのギャラリー・フランシスと、意欲的に個展を続けている。彼の作風は、ムーブマンによる視覚の変形を基盤として自分の言語を築き上げる。点は線に、線は面になり、そして色は変化する・・・。この完全主義者であるリトグラフィー作家は、他の色彩の調和を生む、ムーブマンの信じられないような魔力を版画に与える為、時には20色を用いるまでいたる。

トーレ

白い帽子

「白い帽子」
トーレ
リトグラフ/ サイズ 縦58×横76cm(額縁込み)/ 3000円コース

作家紹介

スペイン生まれ。モロッコで少女時代を過ごす。幼い頃から絵筆を持ち、独学にして絵画の技術を習得。1986年に彼女のスタイルを獲得した。繊細な色彩と現代感覚で、青い海と空、花と女性を描き、彼女の世界を創り出している。アメリカ、フランス等でも多くの個展を開催し、近年は大きな成功を得ている。

  • 白いリボンのドレス
  • ホワイトリリィ
  • 白いカモメ
  • 黒いドレス

ドナディニ

アイリスの花瓶

「アイリスの花瓶」
ドナディニ
リトグラフ/ サイズ 縦58×横76cm(額縁込み)/ 7000円コース

作家紹介

1951年フランス・ロープ県生まれ。トロワの美術学校に学び、後ナンシーの国立美術学校に入学。リトグラフィーのメートル・アシスタントとなる。本の国際年、ポスターで第一位を受賞。パリの国立美術学校に3年間学ぶ。1974年からパリ・ミュンヘンをはじめヨーロッパ各地、アメリカではカナダ、ニューヨーク、モントリオール等で展覧会を開催し現在にいたる。

  • 百合とバイオリン
  • 青いバイオリン

ドナヘイ

真夜中のファンタジ-

「真夜中のファンタジ-」
ドナヘイ
リトグラフ/ サイズ 縦70×横80cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

ワシントン大学で正規の課程を終えた後、彼女は多くの賞を取り、アメリカばかりでなく、アイルランドやドイツのギャラリーで展示されてきた。  彼女の作品の中によく登場するチョッキを来た笛吹きがでてくるが、これは、アイルランドの伝統的音楽を聞きながら、アイルランドの片田舎に長く住んでいたことを示す。彼女のイメージの中の登場人物や創造物は、普通のものではない。作家が率直に表現したいつまらないもの、また大切なもの一切のファンタジーが待ちかねていたようにカンバスや紙面を縦横に飛び回る。彼女はみんなを彼女独自の世界へいざなう珍しい才能をもっていて、われわれはその中で彼女の円熟した才能とインテリジェンスに触れる。

トビアス

はしご

「はしご」
トビアス
リトグラフ/ サイズ 縦76×横65cm(額縁込み)/ 5000円コース

作家紹介

パリの装飾美術学校エコール・デザール・デコラティフに学び、1961年地中海青年画家展でグランプリを受賞。1962年よりパリのギャラリー・ドルーアンを始め、ヨーロッパ各国やアメリカ各地での個展が開催されている。ステンドグラス、彫刻を始め、多くのリトグラフ等の版画を製作している。近年は、特にアメリカにおいての活動が活発で、評価も世界的になった。

  • 青い鳥