後方小旋回ミニバックホウ 可変脚 ブレーカー付

後方小旋回ミニバックホウ 可変脚 ブレーカー付

高い破砕効率で、活躍!油圧ブレーカー仕様

油圧ブレーカー(型式:FX25α)

ブーム先端が油圧ブレーカー仕様です。
油圧ブレーカーは、衝撃エネルギーにより動的に破砕する特長から破砕効率が高く、破砕可能な対象物の範囲が広くなっています
岩盤の掘削、岩石の小割、コンクリート構造物の解体工事や道路・トンネルの岩盤掘削工事など幅広い破砕用途で活躍します。

スリムに入ってワイドに作業できる可変脚仕様

可変脚(型式:U-17)

クローラは可変脚仕様です。
収縮すれば狭い通路や門扉の間を楽に通過でき、拡張すれば多様な作業に対応できます。
伸縮はレバー操作で簡単。
ワンタッチで伸縮でき、トラック積み込みや作業現場での移動もよりスピーディーにおこなえます。

後ろを気にせず作業に集中できる後方小旋回

後方小旋回(型式:U-10-3)

後端旋回半径比(※)が120%以内のコンパクトなボディサイズで、旋回時の車体後方の安全確保に有効です。
狭い現場でも後部を気にせず、スムーズに作業がおこなえます。
※ 後端旋回半径比(%)=(後端旋回半径)×2/(クローラ全幅)×100

自然環境と作業環境にやさしい

第3次基準排出ガス対策型ステッカー

排出ガス規制に適合

建設機械の排出ガス対策は、平成3年より排出ガス対策型建設機械指定制度が実施されています。
制度対象の掲載機種は、平成18年に設けられた第3次基準に適合しております。

超低騒音型建設機械です

超低騒音型建設機械ステッカー

国土交通省が指定した「超低騒音型建設機械」です。作業時の周囲環境にも万全の配慮。
国土交通省が規定した低騒音型建設機械の騒音基準値 (該当機種の場合99dB) から、さらに6dB減じた値を下回る騒音の測定値を得ています。

必要資格

  • 小型車両系建設機械(解体用)の運転の業務に係る特別教育 (機体質量3t未満)

仕様表

商品コード 142524 142525
商品名 ブレーカー付0.04R ブレーカー付0.06R
ブレーカー メーカー 古河ロックドリル
型式 FX15α FX25α
タイプ セットプレート
本体質量 (kg) 61 88
全長 (mm) 794 933
打撃数 (min-1) 600~1,500
作動油圧 (MPa) 10~14
所要油量 (L/min) 10~28 18~35
バックヘッドガス圧(10℃) 0.7
ロッド径 (mm) 36 45
ホース径 (OUT/IN) (mm) 9 12
台車 ※ メーカー クボタ(Kubota)
メーカー名称 クボタミニバックホー
後方小旋回機
クボタミニバックホー
後方小旋回機 ゼフ(ZEPH)
型式 U-10-3DHSP U-17SESP
性能 バケット容量[旧JIS] (m3) 0.22[0.015] 0.04
旋回速度 (min-1[rpm]) 8.3 9.1
走行速度(高速/低速) (km/h) 4.0/2.0 4.1/2.1
機体質量 (kg) 780 1,390
機械質量 (kg) 980 1,650
燃料タンク容量(軽油) (L) 12 19
シュー型式 ゴムクローラ
寸法
(mm)
全長 ※運搬時 A 2,985 3,545
全高[折りたたみ時]
※運搬時
B 2,230[1,655] 2,340
全幅 C 750/990 990/1,240
履帯幅 E 180 230
後端旋回半径 F 500 620
最低地上高 140 150
ブレード 幅 H 750/990 990/1,240
ブレード 高さ I 200 265
作動範囲
(mm)
最大掘削深さ J 1,800 2,310
最大掘削半径 K 3,380 3,900
最大床面掘削半径 L 3,335 3,840
最大掘削高さ M 3,055 3,540
最小旋回半径
[スイング時]
N 1,250[1,075] 1,440[1,210]
バケットオフセット量
(右・左)
Q・R 355/435 510/385
ブレード 揚程
(上・下)
S・T 215/190 280/190
低騒音指定状況 超低
排ガス指定状況 3次
操作要件(解体) 特別教育

※バケット仕様時のもの。

寸法/作動範囲図

寸法/作動範囲図 油圧ショベル ブレーカー付(型式:U-10-3)