グルービング工具 ロールグルーバー(手動式)

グルービング工具
ロールグルーバー(手動式)

グルービング工具 手動式ロールグルーバー

ハウジング形管継を取り付けるため管端に溝加工をおこなうグルービング工具

設定ゲージで、正確な加工作業が可能。
配管周囲に9cmの隙間があれば作業がおこなえ、既設配管への加工に最適です。
軽くて使いやすく、ネジ送りの操作も簡単。
適当なロールセットを選択することで、鋼管やアルミ管などの配管にグルーブ加工をおこなうことができます。

グルービング工具 手動式ロールグルーバー使用例

狭所にも対応する既設配管用の
グルービング加工機

  • 深さ設定ゲージにより、正確なグルーブ溝の加工が可能です。
  • 配管の周囲にわずか9cm弱の隙間があれば加工作業ができます。
  • 最低7cmの露出配管の加工が可能です。

軽くて使いやすく、操作も簡単

  • 操作は付属のラチェットレンチによるネジ送りです。ハンドルが90°屈曲形状なのでグルービング加工作業が容易です。
  • わずか10kgと軽量設計。鋳造ハンドルで簡単に搬送できます。
  • ロールセットの変更は簡単です。
  • 盗難防止でハンドルにチェーン錠を通して固定することが可能です。

仕様表

商品コード 296495
商品名 手動式ロールグルーバー915
メーカー リジッド(RIDGID)
メーカー名称 手動式ロールグルーバー
型式 915
対象管種 ※ 鋼管、アルミ管
加工可能範囲 A(") ※ 50~150 (2~6)
グルービング加工能力 (A) ※ 鋼管、アルミ管
Sch.5、Sch.10 50~150
Sch.40 50~90
寸法 (mm) 全高 170
全長 230
全幅 140
重量 (kg) 10.4
付属品 鋼管、アルミ管用グルーブロールセット
(Sch.10:50A-150A、Sch.40:50A-90A)
ラチェットレンチ
  • ※ 標準付属品のグルーブロールセット使用時。グルーブロール変更にて他管種、他サイズへの対応が可能です。
    他管種、サイズへの対応は、下部の”パイプ径、グルービング加工能力”表にてご確認ください。

関連商品

商品
コード
商品名 メーカー
品番
グルービング加工能力 (A) セット内容
ステンレス管用グルーブロールセット
50~150A
93642
93757
ステンレス管
Sch.5,10:32~300
Sch.40:32~50
50A-150A Sch.5,10、50A Sch.40
ステンレス管用グルーブロール、
および50A-150Aドライブロール
鋼管用グルーブロールセット
32~40A
92437 鋼管、アルミ管
Sch.5,10,40:32~40
32A-40A Sch.5,10,40 鋼管、アルミ管用
グルーブロールセットおよびドライブ
ステンレス管用グルーブロールセット
32~40A
ステンレス管
Sch.5,10,40:32~40
32A-40A Sch.5,10,40 ステンレス管用
グルーブロールセットおよびドライブ
鋼管用グルーブロールセット
Sch40-100~150A
92447 鋼管、アルミ管
Sch.40:100~150
100A-150A Sch.40 鋼管、アルミ管用
グルーブロールセットおよびドライブ
鋼管用グルーブロールセット
Sch10-200~300A
92442 鋼管、アルミ管
Sch.5,10:200~300
200A-300A Sch.5,10 鋼管、アルミ管用
グルーブロールセットおよびドライブ
ステンレス用グルーブロールセット
Sch10-200~300A
ステンレス管
Sch.5,10:200~300
200A-300A Sch.5,10 ステンレス管用
グルーブロールセットおよびドライブ
銅管用グルーブロールセット
50~200A
92452 銅管
K&L:50~200、M:65~200
DWV:80~200
銅管、K&L(50A-200A)、M(65A-200A)、
DWV(80A-200A)用
グルーブロールセットおよびドライブ

パイプ径、グルービング加工能力

●:付属品ロール ○:関連商品ロール

管の種類 管サイズ
32A 40A 50A 65A 80A 90A 100A 125A 150A 200A 250A 300A
1・1/4" 1・1/2" 2" 2・1/2" 3" 3・1/2" 4" 4・1/2" 5" 6" 8" 10" 12"
鋼管
アルミ管
Sch.5
Sch.10
Sch.40
ステンレス管 Sch.5
Sch.10
Sch.40
銅管 K&L
M
DWV

使用上の注意

  • 正確な溝加工をするにはパイプが正しく直角に切断されている必要があります。
    パイプ末端部が正しく処理されていることを確認してください。