絵画カタログ

オススメ絵画

長岡の花火

  • 作家名 山下清
  • 版画(リトグラフ)/ 額装込み:71×88(cm)

作品だけでなく、人柄や人生が多くの人を惹き付け、「放浪の画家」「裸の大将」として愛され続けている山下清。
18歳の時に放浪を始め、日本中を歩きました。作品のほとんどは、数ヵ月から数年に渡る放浪生活の中で見た景色などを記憶して、自宅で制作されました。
平和と花火をこよなく愛した山下清の代表的な作品の一つ「長岡の花火」は、漆黒の夜空と信濃川の水面に輝く、華やかな長岡の花火の一瞬を捉えた名作です。
室内でも、花火を楽しむことのできるこの作品を飾ってみてはいかがでしょうか。

絵画検索