音波式ベルト張力計 U-507

※ すべての商品は点検後、出荷いたします。
※ お客様のご希望により別途、検査成績書の発行が可能です。(有料)

音波式ベルト張力計 U-507

音波式ベルト張力計 U-507

プール間に張られたベルトに衝撃を加えると、当初ベルトは高周波成分や衝撃成分を含む不規則な波形で振動し、その後ベルト固有の規則的な波形へ推移します。その振動は短時間で減衰するため、高次数成分の振動の発生などと併せて、これまで基本波形の周期を捕らえることはとても困難でした。しかしマイクロコンピュータを駆使した振動周波数を捕らえる独自のデータ処理の開発によってこれを実現。プログラムに組み込まれた演算式により正確な張力値を表示します。

  • グラフィック液晶画面
  • バックライト付
  • 46種類のベルトタイプ及び、単位質量プリインストール
  • オートゲイン調整
  • 20種の設定値メモリー
  • オートトリガー
  • オートパワーオフ機能

仕様表

計測範囲 10~5,000Hz
外形寸法 59(W)×26(D)×160(H)mm
重量 120g
電源 単4型乾電池×2
付属品 音波式マイク(フレキアームタイプ)

歯付ベルトの振動減衰推移

歯付ベルトの振動減衰推移