鉄筋探査機プロフォメーター4

※ すべての商品は点検後、出荷いたします。
※ お客様のご希望により別途、検査成績書の発行が可能です。(有料)

鉄筋探査機プロフォメーター4

鉄筋探査機プロフォメーター4

4S+の特有機能(サイバースキャン法による配筋状態の透視)

配筋状態の透視画面

コンクリートの表面上で、プローブをX並びにY方向に移動すると、配筋状態を自動的にスキャンし、右図のように表示します。X・Yのメートル表示を利用して、ハツリ、コアー抜き及びアンカー打ち込みの場所の選定等が正確にできます。透視範囲は、0.5m/0.5m、1m/1m及び2m/2mの3種類から最適なものを選択します。

スポットプローブおよびデプスプローブにパスメジャリング装置を取り付けることにより、配筋状態の透視ができます。

※ 探査可能深度はプローブの種類と鉄筋径によって異なります。

4S仕様表

型式 プロフォメーター4S型
測定項目 鉄筋位置、カブリ厚さ
最大測定点 100,000点(1MBメモリー)
許容温度 -10℃~+60℃
重量 2kg
電源 単3形乾電池×6
電池寿命:60時間(アルカリ)
付属品 スポットプローブ、プローブケーブル

オプション品

  • デプスプローブ
  • ダイアプローブ
  • プリンター
  • データ転送ソフト
  • テストブロック

4S+仕様表

型式 プロフォメーター4S+型
測定項目 鉄筋位置、カブリ厚さ
最大測定点 100,000点(1MBメモリー)
許容温度 -10℃~+60℃
重量 2kg
電源 単3形乾電池×6
電池寿命:60時間(アルカリ)
付属品 スポットプローブ、プローブケーブル
パスメジャリング(ネジ2個付)、パスメジャリングケーブル

オプション品

  • デプスプローブ
  • ダイアプローブ
  • プリンター
  • データ転送ソフト
  • テストブロック