ホルムアルデヒド検知器ホルムテクターXP-308B

※ すべての商品は点検後、出荷いたします。
※ お客様のご希望により別途、検査成績書の発行が可能です。(有料)

ホルムアルデヒド検知器ホルムテクターXP-308B

ホルムアルデヒド検知器ホルムテクターXP-308B
  • 濃度単位表示はmg/m3とppmの切替え可能
  • 測定時間は30分測定モードと10分測定モードの切替え可能

ホルムテクターの共存ガスによる影響

ガス名 ホルムアルデヒド0.1ppm相当の各ガス検知濃度
アセトアルデヒド 約1.0ppm

仕様表

検知対象 ホルムアルデヒド
検知原理 定電位電解式センサー(DNPHフィルタによるVOC影響を軽減)
検知範囲 0.01~0.38mg/m3(サービスレンジ:0.39~3.00mg/m3)
0.01~0.30ppm(サービスレンジ:0.31~3.00ppm)
採取方法 マイクロエアポンプによる自動吸引式
測定時間 30分測定モード/10分測定モード 切替え可能
フィルタ寿命 ※ 30分測定モード:約50回測定 / 10分測定モード:約100回測定
使用温度範囲 5℃~40℃
表示 デジタル数字、メッセージ表示、バーグラフ表示
寸法 W175×D140×H86(mm)
重量 約2.5kg
電源 AC100V、単2形乾電池×6 電池寿命:約50回測定(マンガン)
付属品 採気管、DNPHフィルター

※ 測定1回あたりのホルムアルデヒド平均濃度が0.10mg/m3の場合であり、それ以上の濃度では寿命が短くなります。