ソーラー式LED回転灯

登録番号:KK-120012-A

コンパクト・軽量!高い視認性で事故を防止

コンパクトサイズで簡単取付け。注意喚起に活用しやすく事故を低減

コンパクト・軽量で、ガードレールや看板、大型LED表示機の上など見えにくい場所や注意喚起したいところに簡単に取り付けることができます。軽量で移動も簡単です。 さまざまな用途に活用可能で、注意喚起へ活用しやすく、事故の低減に有効です。

  • LED表示機への搭載

    大型LED表示機

  • カードレールへ設置

    ガードレール

  • 看板への搭載

    看板

LEDの光の拡散で高い視認性

特殊レンズにより、LEDの光が拡散。遠くからの視認性も十分です。

カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)承認商品。色覚の個人差を問わず見やすい表示

本機は、色覚の個人差を問わず見やすい表示になっている製品として、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)の承認を受けています。

カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)承認商品

多様な場面に対応する高耐久性

ポリカーボネート仕様で頑丈です。

太陽光を活用したソーラー式だから、外部電源なしで使えて環境に優しい

電源事情に左右されず使用可能。電池交換の手間がない

太陽光エネルギーを利用して、ソーラーパネルから充電供給します。
AC電源や発電機などの外部動力源の必要がなく、電源事情に関わらず使用が可能です。
乾電池式のような電池交換の手間がありません。

約7日間、超高輝度での連続使用が可能

LEDで低消費電力設計の実現により、無日照下でも長時間の約7日間の連続使用が可能です。

CO2の排出、騒音の発生がない。現場周辺の環境へ配慮でき、夜間の使用にも最適

発電機が不要のため、CO2の排出、騒音がありません。現場周辺の環境へ配慮でき、夜間の使用にも最適です。
また、有害ごみである廃乾電池の処分がなくなることは環境負荷の低減にもつながります。

公共工事に有利!NETIS登録技術搭載

NETIS登録技術の活用で加点が望めます

工事成績評定に最大3点の加点

試行申請型(請負契約締結後提案の場合)および施工者希望型の公共工事のにおいて、施工者がNETISに登録された技術の活用を提案し、実際に工事で活用された場合、活用の効果に応じて工事成績評定での加点の対象となります。

「有用な新技術」や「事後評価未実施技術」は、従来の技術と同程度の効果であっても1点の加点。
登録番号:KK-120012-A
「有用な新技術」とは?

公共工事などにおける新技術活用システム実施要領で定める「推奨技術、準推奨技術、評価促進技術、活用促進技術、活用促進技術(旧実施要領)、設計比較対象技術(旧実施要領)、少実績優良技術(旧実施要領)」です。

総合評定方式でも入札の評価対象

評価方法、配点などについては提案をおこなった地方整備局などによって異なります。

施工者からの活用提案による加点について
NETIS(新技術)区分 工事成績評定
※活用効果調査結果提出必須(-VEを除く)
総合評価落札方式
事後評価未実施技術
(-A)
活用の効果が
相当程度
+3点
(実加点1.2点)
新技術活用において加点あり。
※地方局により異なる。
活用の効果が
一定程度
+2点
(実加点0.8点)
活用の効果が
従来技術と同程度
+1点
(実加点0.4点)
事後評価実施済技術
(-V、-VE、-VR)
活用の効果が
相当程度
「有用な新技術」以外 +2点
(実加点0.8点)
「有用な新技術」 +3点
(実加点1.2点)
活用の効果が
一定程度
「有用な新技術」以外 +1点
(実加点0.4点)
「有用な新技術」 +2点
(実加点0.8点)
活用の効果が
従来技術と同程度
「有用な新技術」以外 +0点
「有用な新技術」 +1点
(実加点0.4点)

2015年10月現在 レント調べ

仕様表

商品コード 211675
商品名 ソーラー式回転灯
メーカー アスコ
メーカー名称 ソーラー式回転灯
型式 SFL170
筐体材料 ポリカーボネート
電源 ソーラーパネル、ニッケル水素電池
防水性能 屋外使用可能な防水構造
色調 超高輝度LED 橙
点灯パターン 時計回り
無日照点灯時間 約7日間
外形寸法 (mm) 横幅167×高さ217×奥行き156
重量 (g) 765
NETIS登録番号 KK-120012-A

寸法図

ソーラー式回転灯寸法図