弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン

ノロウイルス・インフルエンザの予防対策に有効な次亜塩素酸!

好評販売中

キエルキン噴霧器用プラスの販売は当社だけ通常品より2倍濃い、塩素濃度400ppm!

キエルキン噴霧器用プラス10L
メーカー小売価格¥7,980(税込・送料込 ※)
キエルキン噴霧器用プラス20L
メーカー小売価格¥15,960(税込・送料込 ※)
  • ※北海道、沖縄、離島を除く
  • ※発送する商品パッケージが写真と異なる場合がございます

ネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替え)・インフルエンザなど検査したウイルスを30秒以内に不検出に細菌の内部から攻撃!ウイルス以外にも各種病原細菌類やカビなどを強力に分解・除去

ウイルス以外にも各種病原細菌類やカビなどを強力に分解・除去

レジオネラ菌、インフルエンザウイルス、ネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替)など、検査した全ての菌、ウイルスを30秒以内に不検出(≒0)に!

菌名 添加菌数 30秒後
芽胞菌 ※1 5.7×105 検出せず
カンピロバクター 1.0×106 検出せず
大腸菌 (O-157:H7) 7.1×105 検出せず
レジオネラ 2.3×107 検出せず
緑膿菌 5.7×105 検出せず
サルモネラ 5.6×105 検出せず
黄色ブドウ球菌 7.2×105 検出せず
白癬菌 ※2 4.1×105 検出せず
試験ウイルス 開始時
logTCID50/ml
30秒後
インフルエンザ 6.8 検出せず
ネコカリシ ※3 6.7 検出せず

各種病原菌、ウイルスに対するキエルキンの殺菌・不活化効果試験
日本食品分析センター調べ

数十万〜数千万単位の病原菌ウイルスが30秒で粉砕

キエルキンを20ppmに薄めたもので100万〜560万匹の病原性細菌をわずか10秒で除菌

腸炎ビブリオ
腸炎ビブリオ5.6の6乗×10の6乗cfuにキエルキン20ppmを加えた10秒後の結果
黄色ブドウ球菌
黄色ブドウ球菌1x10の6乗cfuにキエルキン20ppmを加えた10秒後の結果

※株式会社静環検査センター調べ

キエルキンの強力な除菌力は次亜塩素酸によるもの

キエルキンの主な除菌成分は次亜塩素酸という水に大変似た構造をした物質です。
次亜塩素酸は遊離塩素とも呼ばれ、酸化作用による強力な殺菌効果で水道水など幅広く除菌目的で活用されています。

水(H2O)と次亜塩素酸(HOCl)

安心・安全次亜塩素酸は白血球は作り出す成分と同じ口に入るようなことがあっても無害!

分解反応後はすぐ水に戻るので、他の除菌消臭剤と違ってお部屋の中に残留物を残しません。

無害化次亜塩素酸は体内に菌やウイルスが入り込んだときに、白血球(好中球)がそれを分解するために作り出す物質です。
白血球には細菌などの異物が体内に侵入するとそれを取り込む、貧食作用というはたらきがあります。そのときに次亜塩素酸を作り出し、ラジカルを用いて酸化分解、無害化します。
キエルキンのはたらきは、人間本来がもつ、体内で白血球が起こす免疫メカニズムと同じなので、安全で、万が一、口に入っても害はありません。
しかも分解反応後はすぐ水に戻る点でも安心です。

次亜塩素酸は菌やウイルスなどから電子を奪う

菌・ウイルス・アレル物質除去・消臭

花粉症対策に試験の結果は1分で99%以上スギ花粉アレルゲンを分解・除去!

花粉飛散時期に、加湿器で室内に噴霧して快適空間を!オフィスでの作業効率向上にも貢献します!

試験方法:
キエルキン50ppmにスギ花粉アレルゲンCryj1溶液を加え、1分間反応後の濃度をELISAにて測定

サンプル名 アレルゲン濃度
(ng/ml)
ブランクに対する
低減率(%)
キエルキン50ppm <1.0 >99.0
対象(蒸留水) 101.14
初期溶液 103.55

スギ花粉アレルゲンCryj1に対するキエルキンの不活化試験
東京環境アレルギー研究所調べ

※検出限界1.0ng/mlより、算出される低減率の上限は99.0%

花粉症の原因となるスギ花粉アレルゲンを60秒で分解

においを分解除去トイレやペットのにおい、加齢臭、腐敗臭などにおい成分をもとから強力に分解・除去!

様々なにおいの原因物質を化学的に分解。次亜塩素酸でにおいの原因物質を消去

アンモニア臭気(尿・汗のにおい)硫化水素臭気(卵が腐ったようなにおい)メチルメルカプタン臭気(野菜が腐ったようなにおい)トリメチルアミン臭気(魚が腐ったようなにおい)アセトアルデヒド臭気(二日酔いの人のにおい)酢酸臭気(ツンとした酢のにおい)

株式会社ラジカルラボ調べ

厚生労働省がノロウイルス対策の消毒で推奨する次亜塩素酸ナトリウムとキエルキンの関係

塩素系殺菌剤や漂白剤の多くは次亜塩素酸ナトリウム水溶液が主成分

60秒で不検出に

市販されている強力な殺菌剤や漂白剤、また赤ちゃんの哺乳びん消毒などは、「次亜塩素酸ナトリウム」の水溶液が主成分です。

次亜塩素酸ナトリウムの水溶液中にはキエルキンの除菌成分とおなじ次亜塩素酸が存在しています。

次亜塩素酸ナトリウムが主成分の多くの塩素系殺菌剤や漂白剤にある短所

アルカリ性で人に有害なため人体に直接使用できない

次亜塩素酸ナトリウムが主成分の多くの殺菌剤・漂白剤はアルカリ性です。
人体に有害であることで使用範囲が限られてしまいます。

皮膚に付着すると手荒れの原因になるほか、目に入った場合は失明の可能性もあります。
”混ぜるな危険!”トイレ用などに多い酸性洗剤と混ざると有毒ガスが発生

次亜塩素酸の安全で強力な殺菌作用を生かし切れない

遊離有効塩素の存在比
HOCL・・・次亜塩素酸
CL2・・・塩素ガス
OCL-・・・次亜塩素酸イオン

次亜塩素酸ナトリウム水溶液中の次亜塩素酸は酸性/アルカリ性のph値によって存在できる割合が変わってしまいます。最も存在比が高くなるのは弱酸性付近ですが、一般的な塩素系殺菌剤・漂白剤の多くは強いアルカリ性を示すため次亜塩素酸の存在する割合は低い状態です。

水で薄めて中性に近づけても、次亜塩素酸の数自体が少なくなってしまい十分な殺菌効果を期待できません。

使用時の塩素臭の原因

次亜塩素酸の存在比が低いことから、十分な除菌効果を得るために薬液の濃度が重要になります。そのため、塩素臭が強くなってしまいます。

キエルキンは人に安全なうえ強力な除菌力を保てる弱酸性

キエルキンは弱酸性で高濃度の次亜塩素酸水溶液

キエルキンは、純水に食品添加物グレードの次亜塩素酸ナトリウムと塩酸を、特殊混合して作られています。
phも弱酸性を示し、「水」と「次亜塩素酸」もしくは「次亜塩素酸イオン」しか入っておりません。

使用時の塩素臭が少ない

多くの塩素系漂白剤や殺菌剤と比較して低濃度で高い効果が得られるため、使用時の塩素臭が少ない

次亜塩素酸濃度が高いから除菌困難な芽胞菌やウイルスも分解がすばやい

次亜塩素酸ナトリウムを主成分とする多くの塩素系漂白剤や殺菌剤は、次亜塩素酸の存在率の低さから主にアルカリ変成により細菌表面を溶かすのに対して次亜塩素酸は細菌表面の細胞壁・細胞膜を通過して内部から攻撃します。除菌困難であった芽胞菌やウイルスもすばやく分解、除去できます!

細菌の表面を溶かす

多くの塩素系殺菌剤は細菌の表面を溶かす

細菌の内部から攻撃

次亜塩素酸は細菌表面の細胞壁・細胞膜を通過して内部から攻撃

仕様表

商品コード 553113 553111
商品名 キエルキン噴霧器用プラス10L キエルキン噴霧器用プラス20L
メーカー ラジカルラボ
メーカー名称 弱酸性次亜塩素酸水溶液 キエルキン噴霧器用プラス
容量 (L) 10 20
用途 除菌、アレル物質・ウイルス除去、消臭
成分 純水、次亜塩素酸
規格 濃度400ppm 弱酸性(pH6.8前後)

使用上の注意

私たちは、株式会社ラジカルラボの公式販売店です

ラボの研究員たちは「ニセモノを絶対に作らない」という志から、「科学的根拠に基づくものづくり」を実践しております。キエルキンは、菌やウィルスによる「感染症のない安心安全の社会の実現」という研究員たちの願いから開発されました。
また、前衛的でかつ生体反応の要であるRedox(酸化還元)反応に焦点を置き開発されたプロダクトの側面もございます。

ノロウイルスやインフルエンザの予防・対策として、ぜひお試しくださいませ。

キエルキン噴霧器用プラスの販売は当社だけ

通常品より2倍濃い、塩素濃度400ppm!
分解反応後は水に戻るため、残留物はナシ!

キエルキン噴霧器用プラスとは、”専用の超音波噴霧器を使って次亜塩素酸を拡散する効果的な空間除菌”を念頭にキエルキンの濃度を株式会社ラジカルラボにて再調整した商品です。日々の使いやすさなどを考慮して塩素濃度は通常のキエルキンの2倍で400ppmです。次亜塩素酸の鮮度を重視するためご注文をいただいた後に作成、お客様に直送。

キエルキン噴霧器用プラス10L
メーカー小売価格¥7,980(税込・送料込 ※)
キエルキン噴霧器用プラス20L
メーカー小売価格¥15,960(税込・送料込 ※)

超音波式噴霧器とキエルキン(弱酸性次亜塩素酸水溶液)で、お部屋まるごと空間除菌弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン専用超音波噴霧器

上へ戻る

超音波式噴霧器とキエルキン(弱酸性次亜塩素酸水溶液)で、お部屋まるごと空間除菌
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン
NETIS登録商品 レンタルラインナップのご紹介
業務用お茶販売中