後方小旋回ミニバックホウ ブレーカー付

高い破砕効率で、活躍!油圧ブレーカー仕様

油圧ブレーカは、打撃エネルギーにより動的に破砕する特長から破砕効率が高く、破砕可能な対象物の範囲が格段に広いという特長を持ちます。岩盤の掘削、岩石の小割、コンクリート構造物の解体工事や道路・トンネルの岩盤掘削工事など幅広い破砕用途で活躍します。

油圧ブレーカ仕様油圧ショベル

主な作業内容と作業目安

主な作業内容

  • ビル解体のコンクリート破砕
  • 道路コンクリートの小割
  • 大割したコンクリート塊の再小割
  • 炉のトユ、出口のノロ取り

作業の目安

無筋コンクリートの破砕 (高:30cm、作業時間:8時間)

車幅からはみ出しがない後方小旋回

当社の後方小旋回バックホウ ブレーカー付は、台車としてヤンマー株式会社のunivarsal vio/ global vioを使用しております。
後部が車幅からまったく出ない後方小旋回で、壁際ぎりぎりの作業でも、オシリをまったく気にせず、安心・快適・スムーズに作業ができます。

前方部もすぐれた旋回性。履帯からのはみ出しがなく壁際まで作業可能後部が車幅からまったく出ない後方小旋回

公共工事に有利!NETIS登録技術搭載

超低騒音仕様油圧ブレーカを用いた解体・掘削工法
登録番号:KK-100065-A

活用促進技術

平成25年度 活用促進技術に指定されました。
「活用促進技術」の活用提案は、工事成績評定に最大3点が加算。

本技術は公共工事等での活用実績を積み重ね、事後評価を得て『評価情報』に掲載されました。また平成25年4月より『活用促進技術』に指定されています。
国土交通省の直轄工事において、施工者が有用な新技術を活用提案すると、工事成績評定へ最大3点の加点(活用効果調査結果を提出した場合)の対象となります。また、総合評価方式の入札において提案をおこなった場合は評価の対象になり、施工者の活用提案のメリットが更に大きくなりました。
性能を落とすことなく騒音・振動を低減した油圧ブレーカ
油圧ブレーカー付油圧ショベル

油圧ブレーカは、破砕効率が高く、破砕可能な対象物の範囲が格段に広いという特長を持ちます。しかし、作業中に発生する金属打撃音が周辺環境・労働環境への騒音問題となるため、対策が必要でした。

  • 遮音シート・遮音壁などの補助設備を用いて騒音低減を行う
  • 油圧ブレーカの代替として油圧圧砕機を代用
  • 作業時間を制約するなどして対応

”超低騒音仕様油圧ブレーカ”は油圧ブレーカ自体に遮音・防音・防振対策を施したことにより、性能を落とすことなく騒音および振動を低減した機械です。

低騒音化により騒音苦情のリスク回避と遮音設備のコスト削減・工期短縮を両立!低振動化で作業者の疲労を軽減し、安全性向上

大幅な低騒音・低振動化で稼動場所が大幅に広がる

作業現場の騒音問題や周辺環境、労働環境問題の改善・抑制ができることで、工事自体への影響のみならず周囲、作業者への配慮ができるようになりました。
少コストにて環境にやさしく快適な作業空間をもたらすことができるため、インフラ整備や都市再開発における一般都市土木工事からビル解体工事、掘削作業に油圧ブレーカーを積極的に活用することができ、工期の短縮が図れます。

Fx45 SS-Box
下町の家屋解体で活躍する
Fx45 SS-Box

騒音苦情による日程遅延のリスク軽減と遮音設備の最小化

油圧ブレーカ−自体の遮音・騒音・振動低減効果から、工事計画での防音対策の簡便化が可能となり、遮音シート・遮音壁の最小化が行なえます。また、周辺環境への影響を抑制し、騒音苦情による工事計画変更や日程遅延等のリスク軽減も期待できます。

金属打撃音(高周波音域)を抑制で耳障りな音を周波数帯の音圧レベルで30%の低減

騒音環境負荷を低減するため、油圧ブレーカから発生する音と振動メカニズムを徹底的に解明。
人にとって特に不快と感じる周波数帯の音圧レベルで30%の低減、騒音レベルで約11dB(A)の大幅な低減を実現しました。

F22音圧レベル10m[dB(A)]

音圧レベル

音圧レベルで30%の低減、騒音レベルで約18dB(A)の大幅な低減を実現しました。
(古河ロックドリル社による F22における実測値)

F22騒音レベル[dB(A)]
騒音レベル

F22の騒音レベルは、機側15m地点の実測値で、
セットプレートタイプ: 103dB(A)
SS-box超低騒音仕様: 84.1dB(A)

Fx45騒音レベル[dB(A)]
騒音レベル

Fx45の騒音レベルは、機側15m地点の実測値
通常仕様 (セットプレートタイプ):86.5dB(A)
超低騒音仕様(SS-box仕様):78.2dB

※騒音レベルは古河ロックドリル社の基準により測定したものです。
データは実測値であり、補償値ではありません。また、実際の作業時とは異なります。

オペレータの疲労を大幅に軽減、労働安全衛生面も向上

SS-BOX仕様の振動抑制効果は、台車のピン・ブッシュ等に与える負荷を低減し、オペレータの疲労を大幅に軽減。作業環境の改善につながります。

振動をアーム部で70〜80%、オペレータシート部で40〜67%低減
オートアイドルストップ

ブレーカ本体から発生する振動をセットプレートタイプに比べ、台車のアーム部で80%、オペレータシート部で40%低減しました。

オートアイドルストップ

Fx小型シリーズは、、アーム部で70%、オペレータシート部で67%低減しました。

低騒音・低振動を実現する構造

油圧ブレーカから発生する音と振動を徹底的に追求。ブレーカ本体を密閉型ボックス構造フレームに特殊ダンパで包み込む静音設計で打撃騒音と振動を大幅に低減しました。
この前後・左右4方向と上下2方向の遮音構造フレームとダンパ形状の大型化および特性の最適化を図った静音設計により、ブレーカ本体から発生する音と振動を大幅にカットしました。

Fシリーズ大型機種 Fx小型シリーズ

大型機種、Fx小型モデルともに、ブレーカ本体を保持するトップダンパ、バックダンパ、フロントダンパ(Fx小型モデル)に超高耐久性の特殊ポリウレタン樹脂を採用し振動を吸収します。

Fx小型モデルでは、スルーボルトレスによるブレーカ本体剛性のアップによる振動低減と振動モード解析に基づいたブレーカ本体設計およびロッドデザインを採用して、より一層の静音化を図りました。前後・左右の4方向と上下2方向の完全密閉による遮音構造を採用しております。

超低騒音仕様油圧ブレーカの防音ブロック
防音ブロックの構成(大型機種)

ロッド側から発生する音を低減するために、フロント下部に面密度の優れた遮音板と大型プロテクトシールで構成された防音ブロックを組み付けることで、音の漏れを低減しよりいっそうの静音化を実現しました。

この防音ブロック構造は、稼動中のダスト吹き上がりを防止するとともに、溶融グリースの飛散防止にも効果があります。

自然環境と作業環境にやさしい

オフロード法

排出ガス規制(オフロード法)に対応

掲載機種は平成18年施行のオフロード法(特定特殊自動車排出ガス規制等に関する法律)に適合した機種も多数取り揃えてございます。
建設機械の排出ガス対策は、平成3年より排出ガス対策型建設機械指定制度が実施され、平成13年より第2次基準値、平成18年より第3次基準値が設けられています。
各機種により対応基準が異なりますので、仕様表にてご確認ください。

超低騒音を実現!音質もマイルドな超低騒音型建設機械

超低騒音型建設機械

国土交通省が指定した「超低騒音型建設機械」です。作業時の周囲環境にも万全の配慮。
国土交通省が規定した低騒音型建設機械の騒音基準値 (該当機種の場合99dB) から、さらに6dB減じた値を下回る騒音の測定値を得ています。

仕様表

商品コード 142530 142531
商品名 ブレーカー付Vio20 ブレーカー付Vio20低騒音
クラス 0.1


|
メーカー 古河ロックドリル
型式 F2 FX25 FX25SS
タイプ サイドブラケット付 セットプレート SS-BOX
本体質量 (kg) 92 90 126
全長 (mm) 1,035 972 961
打撃数 (min-1) 900〜1,200 600〜1,500 600〜1,500
作動油圧 (MPa) 10〜14 10〜14 10〜14
消費油量 (L/min) 16〜30 18〜32 18〜32
バックヘッドガス圧(10℃) 0.7
ロッド径 (mm) 45
ホース径 (OUT/IN) (mm) 12
15m地点の騒音レベル※ (dB(A))
NETIS登録番号 TH-090016-V


メーカー ヤンマー(YANMAR)
メーカー名称 後方超小旋回ミニショベルGLOBAL Vio
型式 Vio20-3 Vio30-3
性能 バケット容量[旧JIS] (m3) 0.066[0.06] 0.1[0.09]
旋回速度 (min-1[rpm]) 9.5 10
走行速度(高速/低速) (km/h) 4.4/2.2 4.6/2.7
接地圧 (kPa[kg/cm2]) 24.9[0.25] 27.3[0.28]
運転整備重量 (kg) 2,010 3,010
燃料タンク容量(軽油) (L) 28.5 37
シュー型式 ゴムクローラ
寸法
(mm)
全長 ※運搬時 A 3,915 4,365
全高 ※運搬時 B 2,410 2,510
全幅 C 1,380 1,550
履帯中心距離 D 1,160 1,310
履帯幅 E 250 300
後端旋回半径 F 690 770
最低地上高 G 280 320
ブレード 幅 H 1,380 1,550
ブレード 高さ I 295 345
作動
範囲
最大掘削深さ (mm) J 2,440 2,900
最大掘削半径 (mm) K 4,270 4,930
最大床面掘削半径 (mm) L 4,160 4,790
最大掘削高さ (mm) M 4,210 5,000
最小旋回半径
[スイング時] (mm)
N 1,800[1,505] 1,870[1,570]
ブームスイング角度
(右・左) (度)
O・P 75・47 75・50
バケットオフセット量
(右・左) (mm)
Q・R 485・700 560・755
ブレード 揚程
(上・下) (mm)
S・T 360・340 350・320
低騒音指定状況 超低
排ガス指定状況 3次 2次
商品コード 142610
商品名 ブレーカー付Vio30
クラス 0.15


|
メーカー 古河ロックドリル
型式 FC30 F4 FX45
タイプ サイドブラケット付 セットプレート
本体質量 (kg) 150 180 175
全長 (mm) 1,140 1,230 1,184
打撃数 (min-1) 600〜1,100 750〜1,000 600〜1,100
作動油圧 (MPa) 11〜14 10〜14 12〜16
消費油量 (L/min) 25〜45 32〜48 30〜56
バックヘッドガス圧(10℃) 0.9
ロッド径 (mm) 60
ホース径 (OUT/IN) (mm) 12
15m地点の騒音レベル※ (dB(A))
NETIS登録番号


メーカー ヤンマー(YANMAR)
メーカー名称 後方超小旋回ミニショベル
GLOBAL Vio
後方超小旋回
Universal Vio
型式 Vio30-3 Vio30-5 Vio30-5 Vio30-5B Vio30-6
性能 バケット容量[旧JIS] (m3) 0.1[0.09] 0.1[0.09] 0.11[0.1] 0.1[0.09]
旋回速度 (min-1[rpm]) 10 10 10.5
走行速度(高速/低速) (km/h) 4.6/2.7 4.6/2.7 4.5/2.7
接地圧 (kPa[kg/cm2]) 27.3[0.28] 26.6[0.27] 31.0[0.316] 28.3[0.288]
運転整備重量 (kg) 3,010 2,990 3,450 2,980
燃料タンク容量(軽油) (L) 37 42 41
シュー型式 ゴムクローラ
寸法
(mm)
全長 ※運搬時 A 4,365 4,390 4,610 4,470
全高 ※運搬時 B 2,510 2,510 2,500
全幅 C 1,550 1,550 1,550
履帯中心距離 D 1,310 1,310 1,250
履帯幅 E 300 300 300
後端旋回半径 F 770 775 775
最低地上高 G 320 320 320
ブレード 幅 H 1,550 1,550
ブレード 高さ I 345 345 375 330
作動
範囲
最大掘削深さ (mm) J 2,900 2,800 3,150 2,820
最大掘削半径 (mm) K 4,930 4,800 5,120 4,870
最大床面掘削半径 (mm) L 4,790 4,650 5,000 4,730
最大掘削高さ (mm) M 5,000 4,700 5,000 4,550
最小旋回半径
[スイング時] (mm)
N 1,870[1,570] 1,870[1,640] 1,860[1,630] 2,050[1,840]
ブームスイング角度
(右・左) (度)
O・P 75・50 75・45 65・43
バケットオフセット量
(右・左) (mm)
Q・R 560・755 490・835 490・835 590・640
ブレード 揚程
(上・下) (mm)
S・T 350・320 350・320 435・360 375・325
低騒音指定状況 超低
排ガス指定状況 2次 3次
商品コード 142613 142620 142630
商品名 ブレーカー付Vio30低騒音 ブレーカー付Vio40 ブレーカー付Vio50
クラス 0.15 0.2 0.22


|
メーカー 古河ロックドリル
型式 FX45SS F5 F5 Fx55
タイプ SS-BOX サイドブラケット付 セットプレート
本体質量 (kg) 218 246 246 225
全長 (mm) 1,171 1,342 1,342 1,280
打撃数 (min-1) 600〜1,100 700〜900 700〜900 500〜1,100
作動油圧 (MPa) 12〜16 10〜14 10〜14 12〜16
消費油量 (L/min) 30〜56 42〜62 42〜62 40〜72
バックヘッドガス圧(10℃) 0.9 0.9
ロッド径 (mm) 60 68 68
ホース径 (OUT/IN) (mm) 12
15m地点の騒音レベル※ (dB(A)) 78.2
NETIS登録番号 TH-090016-V


メーカー ヤンマー(YANMAR)
メーカー名称 後方超小旋回Universal Vio
型式 Vio30-5B Vio30-6 Vio40-5B Vio50-5B Vio50-5B
性能 バケット容量[旧JIS] (m3) 0.1[0.09] 0.14[0.13] 0.16[0.14]
旋回速度 (min-1[rpm]) 10 10.5 10 10
走行速度(高速/低速) (km/h) 4.6/2.7 4.6/2.3 4.4/2.3
接地圧 (kPa[kg/cm2]) 28.2[0.288] 28.3[0.288] 26.6[0.271] 26.5[0.27]
運転整備重量 (kg) 3,140 2,980 4,270 4,870
燃料タンク容量(軽油) (L) 42 41 64 64
シュー型式 ゴムクローラ
寸法
(mm)
全長 ※運搬時 A 4,390 4,470 5,150 5,490
全高 ※運搬時 B 2,510 2,500 2,620 2,620
全幅 C 1,550 1,550 1,970 1,990
履帯中心距離 D 1,310 1,250 1,670 1,670
履帯幅 E 300 350 400
後端旋回半径 F 775 975 995
最低地上高 G 320 360 360
ブレード 幅 H 1,550 1,970 1,970
ブレード 高さ I 345 330 405 405
作動
範囲
最大掘削深さ (mm) J 2,800 2,820 3,500 3,800
最大掘削半径 (mm) K 4,800 4,870 5,660 6,120
最大床面掘削半径 (mm) L 4,650 4,730 5,500 5,970
最大掘削高さ (mm) M 4,700 4,550 5,650 6,160
最小旋回半径
[スイング時] (mm)
N 1,870[1,640] 2,050[1,840] 2,060[1,730] 2,020[1,660]
ブームスイング角度
(右・左) (度)
O・P 75・45 65・43 70・70 70・70
バケットオフセット量
(右・左) (mm)
Q・R 490・835 590・640 650・795 650・795
ブレード 揚程
(上・下) (mm)
S・T 350・320 375・325 440・430 440・430
低騒音指定状況 超低
排ガス指定状況 3次 オフロード
(2006年基準)
オフロード(2006年基準)

※バケット仕様時のもの。

寸法/作動範囲図

寸法/作動範囲図 油圧ショベル ブレーカー付

関連商品

商品コード 商品名 適応機種
281130 アルミ積み込み足場2t用 Vio20-3
281150 アルミ積み込み足場3t用 Vio30-3、Vio30-5、Vio30-5B
281160 アルミ積み込み足場3t用ショート

上へ戻る

レント教習センター:技能講習・特別教育・安全衛生教育
水中ポンプ(電極式自動運転型)
大問題に発展する発電機からのオイル漏れ養生していますか
NETIS登録商品 レンタルラインナップのご紹介
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン
業務用お茶販売中