第2回 レント安全大会開催

社内報 「レントピア39号」より

第2回 レント安全大会開催  昨年に引き続き、2回目となる安全大会が藤枝エミナースにて開催されました。『事故の要因を認識し、安全意識の向上と安全手順を厳守し、全社及びお取引先様で一丸となり事故の撲滅を図る。』ことを目的とし、レント会35名とレント社員104名の合計139名の参加で滞りなく終えることが出来ました。
 午前の部は、社内に対しての安全大会で、職種・拠点・事故形態別の事故分析や重大事故等の発表をしました。特に盗難事故が多発しているため盗難事故状況とその対策や荷締め方法等の発表で盛り沢山の内容でした。また今回は拠点の安全取組み状況について、豊田営業所の竹内推進員の発表では「安全の取組みは、特別に行っているわけで無く、決められたことを当たり前に行っているだけ」の言葉は普段の作業中に安全意識と行動が自然と身についていることが感じ取られる発表でした。
 午後の部は社外に対しての安全大会で、特に「災害ゼロから危険ゼロへリスクアセスメントの進め方」と題して、日本労働安全衛生コンサルタント会の小久保様の講演でした。具体的な内容でのお話で、今後の災害ゼロも当然ながら、危険要因を無くすことの必要性がヒシヒシと感じられました。
 この安全大会毎に更なる安全レベルアップし、レント会の各社様のご協力を得ながら事故の撲滅に邁進していきたいと感じました。
株式会社レント安全大会 次第
1. 開会の辞
2. 社長挨拶
3. 各種運転資格の説明
4. レント会の”安全”に関する活動状況の報告
5. 高所作業車の正しい使い方と維持管理
6. 「災害ゼロ」から「危険ゼロ」へリスクアセスメントの進め方
7. 閉会の辞

上へ戻る

RENT(Thailand)
レント教習センター
レンタルするのは機械と品質です。
トルク機器校正 測量機器校正 ISO9001:2008認証取得 測量計測機器の検査及びレンタル