チェーンブロック、レバーブロック、ジャッキ、重量物の揚重・据付作業に確かな安全性を提供します!

お手持ちの揚重機器の管理をアウトソーシング。点検・定格荷重負荷試験承ります。

お客様の作業に安心してお使いいただけるレンタル商品をご提供

お客様の作業に安心してお使いいただけるよう、レンタル商品は、必ず安全性と性能の点検(目視・測定・作動・ブレーキなど)と各種検査装置をつかった定格荷重負荷試験をおこなった後に出荷しています。点検報告書ならびに負荷試験グラフも、ご要望に応じて提出させていただきます。安全かつ信頼ある施工のために、レンタルも高品質に着目して選びませんか?
当社の点検基準の一例をご紹介します。

レントの高品質なレンタル揚重機器の3つの特長

01

安全性と性能の点検済み
(目視・測定・作動・
ブレーキなど)

02

各種検査装置をつかった
定格荷重負荷試験
済み

03

点検報告書ならびに
負荷試験グラフも
提出可能

たとえば、JIS B8155(電気チェーンブロック)の要項を満たした点検項目

定期点検でしかおこなわれない項目も通常時に点検全ての商品に定格荷重負荷試験を実施後出荷

各揚重機器メーカーとの打ち合わせを重ね、JIS B8155(電気チェーンブロック)またはJIS B8802(チェーンブロック)の要項を満たしたメーカー指定の年次点検項目を基本に点検内容および判断基準を策定しました。
通常、定期点検(3ヶ月点検または6ヶ月点検)時にしかおこなわれていない「フックの開き・チェーンの伸び」を点検項目に加え、更に点検終了後 「全ての商品に定格荷重負荷試験」をおこなっております。
点検作業には、メーカーのメンテナンス研修を終了した点検担当者のみが従事します。

点検内容のご紹介

電動チェーンブロックの点検内容および判断基準

本体外観点検項目(吊り設置した状態で点検)

本体表示フックの表示
吊り設置した状態でプレートまたは表示から容量が読み取れる

本体
継ぎ目のパッキン
給油口からのオイル漏れ確認

バケット
バケットの取り付け金具の欠品および、
バケットの変形を点検

ケーブル・リモコンコード・保護ワイヤー
ケーブル・リモコンコード・保護ワイヤーの
破断・破損接続部の状態確認

上下フック点検項目

フック
フックの口の開きが規定の数値以内であることを目視とノギス測定で点検

フック
  • 外れ止めの変形が無いか点検
  • フックが曲がっていないか点検
  • 手で動かしまわるか点検

チェーン点検項目

ロードチェーン
ロードチェーンの磨耗が規定の数値以内であることを目視とノギス測定で点検

ロードチェーン
ねじれや異常な伸びなどの変形および
深い切り込み傷の有無の点検

定格荷重負荷試験

チェーンブロック検査装置
結果表示

チェーンブロック検査装置にて試験をおこないます。

定格荷重巻上げ・・・定格荷重 × 1.1倍
定格荷重保持試験・・・1分間で定格荷重 × 1.1倍を保持

※ 電気チェーンブロックはインチング操作にて定格荷重調整をおこないます。

無負荷時の機能点検項目

爪付きジャッキの点検内容および判断基準

作動検査

定格荷重負荷試験

爪付きジャッキ本高位置伸長時、定格荷重の負荷をかけ、ダイヤルゲージにて降下値を測定。3分間経過後の降下測定値が0.2mm以下ならば合格とする。
本体各部に異状は無いかチェックする。

負荷試験機

負荷試験1
本体に定格荷重の負荷をかけた状態

負荷試験2
ダイヤルゲージ測定

レバーブロックの点検内容および判断基準

本体外観点検項目

チェーン点検項目

機能点検項目

定格荷重負荷試験

レバーブロック検査装置

レバーブロック検査装置にて試験をおこないます。

定格荷重巻上げ・・・
定格荷重×1.25、20〜30cm吊り上げ

レンタルを活用することで生まれる効果

維持管理コストの削減と高品質な作業機材の安定供給

購入すると、使わない時の管理やメンテナンスの煩わしさが伴います。
しかし、重量物を扱う揚重機材の特性から、品質の高い整備とメンテナンスは、作業の安全確保の最優先事項です。
事故が発生してからでは取り返しがつきません。
レントの揚重機材レンタルを活用すれば、点検や管理に必要な専門技術や人員・設備にコストをかけることなく、安全で高品質な商品をお使いいただけます。

保有台数の削減と購入コストの削減

購入しても、常に使うかどうか先が見えません。年に数回しか使用しない揚重機器であれば、「必要な時」「必要なだけ」調達できるレンタルを活用すれば、無駄がなく作業の効率化が図れます。
もし、同じ機材を作業のピーク時にあわせてお持ちの場合でも、最小限の保有台数を購入し、足りない台数をレンタル品に切り替えることで購入コストを抑えることが可能です。
また、最低限の保有台数にすることで保管にまつわるコストも圧縮できます。

会計上のメリット

レンタル料は全額費用処理できるため、コストの平準化が図れて節税効果も期待できます。
レンタルは完全なオフバランス処理ができ、資産圧縮による財務指標の悪化を防ぎます。
現場ごとの経費が明らかになり、原価管理が容易になります。
資産管理が不要なため、減価償却計算や税金申告など事務処理を簡素化できます。

定格荷重負荷試験済みの高品質なレンタル商品ラインナップ

チェーンブロック類

手動チェーンブロック(0.25〜2t)手動チェーンブロック(3〜5t)手動チェーンブロック(7.5〜15t)手動チェーンブロック(20〜30t)手動チェーンブロック(ステンレスタイプ)電動チェーンブロック(200V/1〜5t)電動チェーンブロック(200V/10〜20t)電動チェーンブロック(100V)

ジャーナルジャッキ爪付きジャーナルジャッキジャーナルジャッキ(アルミタイプ)油圧ジャッキ油圧ジャッキ(メッキ加工/低床仕様)爪付き油圧ジャッキ(1.5〜5t)爪付き油圧ジャッキ(10〜25t)爪付き油圧ジャッキ(メッキ加工)土台揚上ジャッキ単動油圧ジャッキ油圧シリンダー(5t)単動油圧ジャッキ油圧シリンダー(10〜25t)単動油圧ジャッキ油圧シリンダー(30〜100t)複動油圧ジャッキ油圧シリンダーセンターホールジャッキ(単動型)センターホールジャッキ(複動型)爪付きジャッキ(単動型)爪付きジャッキ(複動型)水圧式ジャッキ&ポンプ

レバーブロック類

レバーブロック

お客様のお仕事をトータルサポート

お手持ちの揚重機器の管理をアウトソーシング点検・定格荷重負荷試験承りますトルク機器は維持管理が欠かせない測定工具ご存知ですか?今の作業に日必要な資格買い替え予定のバッテリー再生してみませんか?クリーンルーム対応商品のレンタルとお客様保有機器の清掃・梱包サービス

実際に”静岡管理センター”をご視察してみませんか?

増えつつあるクリーンルーム

静岡管理センターのご見学を受け付けております。
ご希望される方は下部リンク先のお問い合わせフォームに「管理センター見学希望」とご記入ください。
下記の取り組みををご覧いただけます。

通常の機械整備風景クリーンルーム清掃風景揚重負荷試験機
BRS装置教習センター

インターネットでご質問・お見積り お問い合せ最寄りの営業所・電話番号を調べる 店舗一覧

上へ戻る