オイルフリーコンプレッサ故障時の代替機をレンタルで確保!故障・増産時でもオイルフリーエアの生産ラインのリスクを回避!レントなら高品質な商品をご利用いただけます。

コンプレッサの故障・オーバーホール・一時的な増産時にオイルフリーエアの確保に困った経験ありませんか?

オイルフリーコンプレッサを借りようとしても……、適切な代替機が見つからない!

オイルフリーコンプレッサを借りようとしても……、適切な代替機が見つからない!

代替としてコンプレッサを調達するにはレンタルを利用する方法があります。
しかし、オイルフリー仕様の代替機が確保できないことが多いようです。
一般的にレンタルで対応できる機種は、エンジンコンプレッサや給油式コンプレッサがほとんどです。
メーカーやメンテナンス業者もオイルフリーコンプレッサの代替機は保有台数が少なく、身近で簡単に調達できないのが現状です。

もし、給油式コンプレッサを使用した場合、油分を含んだエアが供給され、製品や装置・配管に悪影響を及ぼします。

代替機が確保できなければ、突発的な故障の際、生産ラインが止まるリスクを抱えてしまいます。

オイルフリーコンプレッサを、様々なクラス・仕様からレンタルで調達できます。

油分を含まない高品質なエアの供給ができるオイルフリーモーターコンプレッサを、0.75kW〜75kWクラスまでラインナップ

オイルフリー機の幅広いラインナップから、お客様の条件に合った機種を、必要な期間ご利用いただけるのはレントのレンタルならでは。
ご使用されているコンプレッサが一時的に使用できない場合にも、通常生産時と同じオイルを含まない高品質のエア供給がおこなえます。
また、エンジンコンプレッサで一時対応する場合と比較して、燃料管理やコスト負担回避にもなります。

レシプロコンプレッサ(オイルフリー/タンクマウントタイプ)

レシプロコンプレッサ
(オイルフリー/タンクマウントタイプ)

0.75kW〜11kWクラスをラインナップ

レシプロコンプレッサ(オイルフリー/パッケージタイプ/ドライヤ内蔵)

レシプロコンプレッサ(オイルフリー/
パッケージタイプ/ドライヤ内蔵)

0.75kW〜11kWクラスをラインナップ

(オイルフリー/ドライヤ内蔵/全天候型)

スクリューコンプレッサ
(オイルフリー/ドライヤ内蔵/全天候型)

37kW・75kWクラスをラインナップ

スクロールコンプレッサ(オイルフリー/ドライヤ内蔵)

スクロールコンプレッサ
(オイルフリー/ドライヤ内蔵)

スクロール(うず巻き旋回)構造で静音、低振動。(1.5kWタイプで45dB)
快適な現場環境を実現します。

エア品質の向上に必要な補機類も併せてレンタルが可能です。ドライヤ・各種フィルター・簡易ホースなど豊富なラインナップ

レシーバータンク

レシーバータンク

可搬型レシーバータンク

可搬型レシーバータンク

高性能ドライフィルター

高性能ドライフィルター

活性炭フィルター

活性炭フィルター

ミストフィルター

ミストフィルター

ラインフィルター

ラインフィルター

エアドライヤ(大型空冷式)

エアドライヤ(大型空冷式)

エアドライヤ(小型・中型空冷式)

エアドライヤ(小型・中型空冷式)

レントがイチオシするオイルフリーコンプレッサ。スクリューコンプレッサ(オイルフリー/ドライヤ内蔵/全天候型)

スクリューコンプレッサ(オイルフリー/ドライヤ内蔵/全天候型)

オイルフリー仕様

圧縮エア中に油分、水分を含まず、高品質なエアの供給が可能です。
オイルフリーエア供給の生産ラインにおいても、製品や生産設備に悪影響がありません。

全天候型

全天候型

既存設備のレイアウトを変更せず、屋上や通路、階段下など工場構内の空きスペースを有効利用できます。

全天候型

屋外設置の場合、そのまま外気へ排熱し直接冷却できるため、ダクトや換気が不要です。コンプレッサの熱が気になりません。

常に高品質なエアを供給!オイルフリー機ならではの管理手法を確立。

常に高品質なエアを供給できるよう、コンプレッサの基本的なメンテナンスや管理に加え、オイルフリー機ならではの管理手法を確立し、機械品質の維持をおこなっています。

社内資格者制度

社内資格者制度を設け、メーカー研修を受けた社内資格者のみがメンテナンスをおこない高品質維持に取り組んでおります。

防錆処置

オイルフリー機は圧縮機スクリューにオイルを噴射しないため油分がなく、そのままでは錆が発生します。
スクリューには特殊コーティング処理を施してあり、錆付いた状態で運転するとコーティングを削ってしまいます。
スクリューのローター間はミクロ単位での隙間で構成されているため、コーティングが剥がれるとローター間でロック(接触して不動になる)したり、ローター間の隙間が広がり正常に圧縮空気が流れなくなってしまいます。
そのため、長期(2週間以上)にわたって運転を休止・保管する場合は、圧縮機内部の錆発生を防止するための処置をおこないます。

コンプレッサ内部に水分があると錆が発生し、不具合の原因となる

コンプレッサ内部に水分があると錆が発生し、不具合の原因となる

対処
防錆処置を徹底することで不具合の原因を取り除く
防錆処置を徹底することで不具合の原因を取り除く
窒素充填

保管期間中は、コンプレッサ内部の圧縮部に窒素を充填して密封処置し、内部部品の錆等、酸化による劣化を防ぎます。

窒素ガスボンベ接続

窒素ガスボンベ接続

ボンベから空気通路に窒素ガスを封入
次に
三方バルブ窒素ガス封入

三方バルブ窒素ガス封入

窒素ガス封入後、バルブをビニールで密封
次に窒素ガス封入後本体へ表示

窒素ガス封入後本体へ表示

各所養生

吐出口や圧縮機の各箇所をテープやビニールで養生して塞ぎます。

吐出口をビニールで塞ぐ吐出口をビニールで塞ぐ
吐出口をビニールで塞ぐ

油煙回収フィルタービニールを被せて密封
油煙回収フィルターをビニールを被せて密封

圧縮機のベントホール圧縮機のベントホールをビニールテープで塞ぐ
圧縮機のベントホールをビニールテープで塞ぐ

ビニールで密封
エアクリーナの吸気口をビニールで密封

レンタルだから、実現できることがあります。レントだからできる独自の取り組みも魅力です。

レンタルだから生産状況に合わせた機種選定・変更が手軽に行えます。柔軟性のあるコンプレッサ運用が実現できるため、CO2排出とコストの削減を両立できます。

生産に合わせたコンプレッサの最適化でコスト削減とCO2対策が両立できます
生産現場の電気使用量の中でも大きな割合を占めるコンプレッサの電力。レンタルだからできる柔軟な調達が、コスト削減とCO2削減を実現します。

生産の少ない休日に、平日と同じエア量を供給するのは無駄と思われませんか?
生産量の減る休日に、平日と同じエア量のコンプレッサを動かすのは無駄が多いと思いませんか?レンタルによるエア供給の最適化をご提案します。

コンプレッサー設備の見直しのための調査・測定から、設備導入の支援まで幅広いサービスを提供しております。

最適なコンプレッサをご検討ください。超音波エア流量測定サービス・使用電力量測定サービス
コスト、省エネ、環境対策に大きく影響するコンプレッサ。
見直しや対策に有効な測定サービス、診断ツールのレンタルが充実しています。

設備導入のリスクを長期リスクヘッジ型年極レンタルで解決!
見通しの立たない現在、コンプレッサのリプレイスや台数制限でお悩みはありませんか?エア需要の増減に過不足なく、設備導入リスクの無いお得なプランをご提案します。

クリーンルーム用にクリーン化清掃・梱包したコンプレッサ

クリーンルーム内での試運転用途にも、レントのコンプレッサはご好評いただいております。

食品加工工場・精密機器工場など、「クリーンな機械」が求められる現場の条件にあわせ、クリーン化清掃・梱包したコンプレッサのレンタルが可能です。

レントでは、清浄度(クリーン度) ISOクラス6〜9(FED-STD 209D クラス1000まで)、及びそれに準じる清浄度に管理された環境に対応する機器の清掃・梱包をいたします。
また、クリーンルーム規格化されていないが汚れを嫌う現場には、簡易清掃・梱包も積極的におこなっております。

クリーン度の対象範囲と清掃・梱包の作業工程のご紹介

お問い合わせフォーム店舗一覧

上へ戻る