デルタクッション

道路上で発生するもらい事故の予防及び被害の拡大防止

デルタクッション
登録番号:TH-020040-V

デルタクッションの衝突実験

クッション全面に配置したシートを車両が踏むことで、車両衝突時に緩衝からだが全面に飛び出すことを防ぐよう設計されています。

車輌が押さえ板を踏み、衝撃を確認。⇒緩衝体衝突後にブレーキ⇒車停止 設置図マーク説明

標準設置図

デルタクッションは、2個1組としてご使用ください。
シート部端末は、押さえ板(関連商品)にて必ず押さえてください。
作業員の安全の為、作業帯前方に20m以上離して設置してください。

2車線の場合

2車線時のデルタクッション設置例

4車線の場合

4車線時のデルタクッション設置例

仕様表

商品コード 245770
商品名 デルタクッション70
メーカー 吾妻商会
型式 DQ-70A
緩衝材 寸法:幅×高 (mm) 800×700
質量 (kg) 約10
材質 ウレタン製
シート 寸法:幅×長 (mm) 800×4,000
質量 (kg) 約11
材質 塩ビ系シート材
NETIS登録番号 TH-020040-V

寸法図

デルタクッション

関連商品

商品コード 商品名
285311 デルタクッションマット押さえ板

上へ戻る

簡易式体感マット ピタリング
業務用お茶販売中
NETIS登録商品 レンタルラインナップのご紹介
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン