車載用仮設トイレ(トイレカー)

コンパクトタイプ(GT-QT)セパレートタイプ(TU-L3F4W)
登録番号:KT-130107-VE
登録番号:CB-100037-VE

車載で使用する前提に開発された専用設計

使用例

荷台に積載したままの使用で積み下ろしの手間と時間を削減

軽トラックの荷台に積んだまま使用することができるので、車両から降ろす手間がありません。移動の多い道路工事など、工事する場所が逐次変わる現場に最適です。

軽トラックと併用する車載使用を前提とした専用設計。今までの問題点を解決しております。

一般的な仮設トイレは地上への設置が前提の設計

普通/大型トラックで搬送しなければ違法

2.5mを超えると違法

道路交通法、道路交通法施行令において、軽トラックの積載物は、軽トラックの荷台までの地上高を含めて2.5mを超えてはならないと決められています。そのため、今までの一般的な仮設トイレは軽トラックの積載高さ制限を超えるため、普通または大型トラックへ積載していました。

問題点1

大きな車両は運用コストを引き上げる

搬入・搬出・移動に大きな車両をが必要になることで、かかわる運用コストも大きくなります。

一般的な仮設トイレを車載で使用した場合の問題点

大型トラック+一般的な仮設トイレ

問題点2

大きな車両は場所をとる

片側1車線を規制しての道路工事などスペースが限られている現場では、大きな車両をトイレスペースに使うことは作業効率を損ねます。

プラシキ

問題点3

一般的な仮設トイレの車載使用は危ない

大きなトラックの荷台に仮設トイレを積載した状態で使用した場合、荷台の地上高が高いため昇降に不安定な脚立を用いたり、飛び乗り、飛び降りをして使用せざるをえませんでした。またトイレの出入り口は外開きドアであるため狭く、不安定なトラック荷台上では転落などの事故につながり危険でした。

専用設計で問題点を解決

軽トラックで積載・移動ができる!屋根を可動式にすることで軽トラックの積載高さ制限をクリア

コンパクトタイプ(GT-QT)の場合セパレートタイプ(TU-L3F4W)の場合

※ 軽トラック以外のトラックにも車載できます。
荷台高さが700mm未満の軽トラックで車高(荷高)は2,500mm以下になります。

移動時

解決1

必要な車両コストを抑制可能

車載用仮設トイレは、移動時、簡単に屋根を低くできる可動式で、車高(荷高)は2,500mm以下になる車載仕様です。軽トラックの積載高さ制限をクリア。調達コストが安い軽トラックで搬入、搬出できることは大きなメリットです。

解決2

現場スペースを最大限に生かしながら作業可能

搬入車両が普通または大型トラックから軽トラックになることで、現場における駐車の占有面積が減ります。
道路工事の規制区間など狭い現場の作業スペースをより有効に利用できます。

解決3

荷台の高さが低い軽トラックの併用で安全性が向上。専用ステップの装備など細やかな設計

地上から荷台までの高さが低いため、もしもの落下事故の際も安心です。専用ステップの採用で不安定な昇り降りもありません。

場所を問わず、さまざまな現場で快適に使用

ポンプ式簡易水洗タイプで快適!給水工事、汚水配管工事が不要

ポンプを利用して少量の水で水タンクから水を汲み上げて汚物を流します。
給水工事、汚水配管工事が不要で、どこでも快適な簡易水洗が利用できるトイレです。

使用例2使用例1

2種類の機種からお選びいただけます

1シンプルな構成のコンパクトタイプ(GT-QT)

相積み可能

コンパクトで荷台スペース利用可能

小型で軽量なので、電光掲示板や工事に必要な資機材との相積みも可能。
荷台の余ったスペースを有効利用できます。

登録番号:KT-130107-VE

主要設備と各機能

内装

専用ステップ
専用ステップ

給水ポリタンクと排水ドレン
給水ポリタンクと排水ドレン

コートフック
コートフック

LEDセンサー照明 AC/DC兼用。連続6〜7時間点灯
LEDセンサー照明 AC/DC兼用
連続6〜7時間点灯

2快適仕様のセパレートタイプ(TU-L3F4W)

広々とした空間に洋式便器・小便器・手洗器を備えた女性にも安心な快適性を備えています。

内装セパレートタイプ(TU-L3F4W)
登録番号:CB-100037-VE

天井トップライト
明るく開放的な天井トップライト。
照明はLEDセンサー照明です。

快適性を確保
洋式便器と小便器をそれぞれ備え付け、
快適性を確保しています。

レバーハンドルでの洗浄
レバーハンドルでの洗浄です。
洋式便器に腰掛けながら簡単に洗浄。

屋根の開閉操作が簡単。工事区間の移動の手間をさらに削減

スペースの狭い車載使用に配慮した内開き

ドアが内開き

仮設トイレに見えないデザイン。外観上違和感がない

外観

室内防臭仕様Clear(クリアー)を装備!

室内に臭気が流れ込みにくい構造の洋式便器と小便器を採用し、トイレ室内の気になるあの臭いを大幅に削減しました。

※一部未対応の機種もございます。

室内防臭仕様Clear(クリアー)

国土交通省が定める「快適トイレ」の基準を満たすトイレもご用意

国土交通省は平成28年10月1日以降に入札手続きを開始する国土交通省直轄工事から導入

国土交通省は建設現場を男女ともに働きやすい環境とする取り組みを進めており、男女ともに快適に使用できる仮設トイレを「快適トイレ」と名付け、平成28年10月1日以降に入札手続きを開始する国土交通省直轄工事から導入することを発表しました。

国土交通省が平成28年8月4日に公表した報道発表資料「建設現場に設置する「快適トイレ」の標準仕様決定」では、下記の内容も記載されています。

  • 既契約済工事についても受発注者で協議の上、快適トイレを現場に設置可能とします。
    (平成28年10月1日以降協議して導入する場合に限る)
  • 快適トイレに関する費用は、45,000円/基・月を上限とし、
    男女別で設置した場合は、2基まで費用計上できることとします。
    上限を超える費用については、イメージアップ経費(率分)にて支出可能とします。

国土交通省は平成28年10月1日以降に入札手続きを開始する国土交通省直轄工事から導入

現場に導入するにあたって、「1. 快適トイレに求める機能」、「2. 快適トイレとして活用するために備える付属品」については必ず備えるものとし、「3. 推奨する仕様・付属品」については、装備していればより快適になるものと定義されています。

弊社では

快適仕様のセパレートタイプ(TU-L3F4W)の装備をさらに充実した「快適トイレ」をご提供

国土交通省が定める快適トイレの仕様と弊社が提供する快適トイレの仕様の対応表

国土交通省が定める快適トイレの仕様 弊社が提供する
快適トイレの仕様
従来品との違い
快適トイレに
求める
標準仕様
必須
仕様
洋式便座 洋式便座
水洗機能
(簡易水洗、
し尿処理装置付を含む)
簡易水洗
臭い逆流防止機能
(フラッパー機能)
(必要に応じて消臭剤等
活用し臭い対策を取ること)
特殊トラップで
臭気の立ち上がりを軽減
容易に開かない施錠機能
(二重ロック等)
(二重ロックの備えがなくても
容易に開かないことを
製造者が説明出来るもの)
表示用角ラッチ
(二重ロック)
追加仕様
照明設備
(電源がなくても良いもの)
電池式
※電池は別途販売
衣類掛け等のフック付、又は、
荷物置き場設備機能
(耐荷重5kg以上)
フック(耐荷重5kg) 追加仕様
快適トイレとして
活用するために
備える付属品
現場に男女がいる場合に
男女別の明確な表示
ピクトサイン
(男女差替式)
追加仕様
入口の目隠しの設置
(男女別トイレ間も含め
入り口が直接見えない配置等)
目隠し材
(パーテーション)
追加仕様
サニタリーボックス
(女性専用トイレに限る)
サニタリーボックス 追加仕様
鏡付の洗面台 ガラス W300×H600 鏡のみ追加仕様
便座除菌シート等の
衛生用品
便座除菌クリーナー付
除菌クリーナー液は
別途販売
追加仕様
推奨する
仕様、付属品
非必須
仕様
室内寸法
900mm×900mm以上
(半畳程度以上)
W1,430mm×D1,118mm
擬音装置 関連商品にて対応
着替え台
(フッティングボード等)
非対応
フラッパー機能の多重化 非対応
窓など室内温度の
調節が可能な設備
通風口付(自然換気)
小物置き場等
(トイレットペーパー予備置場)
非対応

目隠し材(パーティション)
目隠し材 (パーテーション)

サニタリーボックス
サニタリーボックス

擬音装置
擬音装置

ピクトサイン(男女差替式)
ピクトサイン (男女差替式)

表示用角ラッチ(二重ロック)
表示用角ラッチ (二重ロック)

快適トイレ内観
快適トイレ内観

公共工事に有利!NETIS登録技術搭載

NETIS登録技術の活用で加点が望めます

工事成績評定に最大3点の加点

試行申請型(請負契約締結後提案の場合)および施工者希望型の公共工事のにおいて、施工者がNETISに登録された技術の活用を提案し、実際に工事で活用された場合、活用の効果に応じて工事成績評定での加点の対象となります。

「有用な新技術」や「事後評価未実施技術」は、従来の技術と同程度の効果であっても1点の加点。
登録番号:KT-130107-VE
登録番号:CB-100037-VE
「有用な新技術」とは?

公共工事などにおける新技術活用システム実施要領で定める「推奨技術、準推奨技術、評価促進技術、活用促進技術、活用促進技術(旧実施要領)、設計比較対象技術(旧実施要領)、少実績優良技術(旧実施要領)」です。

総合評定方式でも入札の評価対象

評価方法、配点などについては提案をおこなった地方整備局などによって異なります。

施工者からの活用提案による加点について
NETIS(新技術)区分 工事成績評定
※活用効果調査結果提出必須(-VEを除く)
総合評価落札方式
事後評価未実施技術
(-A)
活用の効果が
相当程度
+3点
(実加点1.2点)
新技術活用において加点あり。
※地方局により異なる。
活用の効果が
一定程度
+2点
(実加点0.8点)
活用の効果が
従来技術と同程度
+1点
(実加点0.4点)
事後評価実施済技術
(-V、-VE、-VR)
活用の効果が
相当程度
「有用な新技術」以外 +2点
(実加点0.8点)
「有用な新技術」 +3点
(実加点1.2点)
活用の効果が
一定程度
「有用な新技術」以外 +1点
(実加点0.4点)
「有用な新技術」 +2点
(実加点0.8点)
活用の効果が
従来技術と同程度
「有用な新技術」以外 +0点
「有用な新技術」 +1点
(実加点0.4点)

2015年10月現在 レント調べ

仕様表

商品コード 172054 172053 172052
商品名 車載トイレ兼用式 軽トラック用 車載トイレ 軽トラック用 車載快適トイレ 軽トラック用
メーカー 日野興業 ハマネツ
メーカー名称 ポリエチレン製小型車載トイレ
のせるくん
車載トイレ TU-L
型式 GT-QT TU-L3F4W
タイプ コンパクト セパレート
外開き 内開き
便槽 (L) 80 120
給水タンク (L) 20 40
外形寸法 (mm) 850 1,456
奥行 1,125 1,144
高(屋根開/閉) 1,746/2,205 1,783/2,064
重量 (kg) 97 120 約154
屋根・天井 FRP製、中央部採光仕様、パチン錠、
引き手、丸ガラリ、ガススプリング付
FRP(一部採光仕様)
外壁 PE製・中空成形・二重壁 t=30〜40mm アルミ複合板+PS+FRP
ドア PE製・中空成形・二重壁 t=30,ドアスプリング付 アルミ複合板+PS+FRP
床・土台 PE製・中空成形 t=60 FRP
衛生器具 樹脂製 洋式簡易水洗大便器(便槽付) FRP製便器一体型便槽
LEDセンサー照明電源 単3電池×2個 単1電池×3個
付属品 昇降用タラップ、
給水用ポリタンク(20L)、
トイレットペーパー×1、
消臭液
昇降用タラップ、
タラップ固定ベルト、
トイレットペーパー×1
昇降用タラップ、
タラップ固定ベルト、
目隠し材 (パーテーション)、
サニタリーボックス、
トイレットペーパー×1
NETIS登録番号 KT-130107-VE CB-100037-VE

関連商品

商品コード 商品名 適用機種
112100 軽トラック GT-QT、TU-L3F4W、TU-L3F4W(車載快適トイレ 軽トラック用)
112103 軽トラック/4WD
擬音装置 TU-L3F4W(車載快適トイレ 軽トラック用)

販売品

商品コード 商品名 適用機種
553417 販売用乾電池 単三 GT-QT
553413 販売用乾電池 単一 TU-L3F4W、TU-L3F4W(車載快適トイレ 軽トラック用)
除菌クリーナー液 TU-L3F4W(車載快適トイレ 軽トラック用)

上へ戻る

水中ポンプ(電極式自動運転型)
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン
NETIS登録商品 レンタルラインナップのご紹介
茶処・静岡より産地直送 静岡茶で和みの時間 通販サイト レント茶舗