エアインパクトレンチ(差込角38.1〜89.9mm/レバータイプ)

作業効率を大幅に改善します!

エアインパクトレンチ 599A1

例えばプラントの熱交換器の定期点検時、ボルト外し作業が発生します。
時には、外すボルトの数が数百本以上という事も、珍しくありません。

従来のボルト作業の問題点

  1. ボルトの破損の頻発による、交換用ボルトのコストが増大。
  2. ボルトを焼き切る工程が頻発し、作業の大幅な遅れ。
  3. 強行なスケジュールから来る、過度の肉体的疲労。

そんな現場で、エアインパクトレンチが活躍!大型ボルトに外し(緩め)作業に最適です!

ボルト破損の大幅な減少が図れます

エアインパクトレンチは衝撃力でボルトを緩めます。必要以上の負荷をかけず作業ができ、角をなめることがありません。

ボルトを焼き切る作業の大幅な減少が図れます

熱膨張・収縮による影響や、経年劣化による固着が発生しているボルトの外し作業ができ、焼き切る作業が大幅に減少します。
作業工程が減るため、大幅な時間短縮が可能です。

石油・化学プラント以外にも、上水所・下水処理場・発電所・造船所などの大型ボルトを使用しているタービン・バルブのボルト取り外し作業でエアインパクトレンチの効果は期待できます。

仕様表

商品コード 232668 232669
商品名 インパクトレンチエア
D38-13560
インパクトレンチエア
D63-27120
インパクトレンチエア
D63-67800
インパクトレンチエア
D88-108500
メーカー インガソール・ランド(Ingersoll Rand)
型式 5980A1 5982A1 588A1 599A1
差込角 (mm[inch]) 38.1[1.5] 63.5[2.5] 88.9[3.5]
能力ボルト (mm) 32〜51 38〜76 64〜102 152〜305
実用トルク範囲 (Nm) 3,119〜7,460 5,424〜13,560 16,270〜33,900 35,250〜57,000
最大トルク (Nm) 13,560 27,120 67,800 108,500
空気使用量 (L/min) 3,910 3,680 4,400 10,620
エアインレット (inch) 3/4 1 1.5
エアホース内径 (mm) 25 38
全長 (mm) 584 645 676 952
本体質量 (kg) 39.9 54.5 97.5 272

上へ戻る

レンタルするのは機械と品質です。トルク機器校正測量機器校正
安全・高品質施工を実現する、ねじ締め関連機器シリーズ
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン
茶処・静岡より産地直送 静岡茶で和みの時間