バックホウ クレーン付き

掘る・吊る・埋める!1台3役で作業効率向上

「掘る・吊る・埋める」の1台3役をこなし、管埋設工事、上下水道工事、道路工事の側溝設置、河川工事など、吊り作業を必要とするさまざまな現場で活躍します。
「移動式クレーン構造規格」「クレーン等安全規則」に適合した構造と安全機能を装備し、高い作業効率と安全性を確保しています。

バケットリンク内に収納可能なフック

収納可能なフック

落下防止装置

落下防止装置
最大定格荷重2.9t

公共工事に有利!NETIS登録技術搭載

オートアイドルストップ(AIS)
登録番号:KK-100065-VR

最大20.8%OFF省エネ・環境技術で、燃料消費量とCO2排出量をともに最大20.8%削減(コベルコ実測値)

アイドリングストップの自動化でムダな燃料消費を削減

オートアイドルストップ(AIS)とは、以前から省エネや環境負荷低減の視点から励行されてきた、手動によるアイドリングストップを乗降遮断式レバーと連動させて自動化した機能です。
乗降遮断式レバーが上がると一定時間後にエンジンを停止させます。これにより、オペレータが機械から離れ、作業していないときは、エンジンを停止してムダな燃料消費をなくすことが自動的におこなえます。

乗降遮断式レバーと連動させてアイドリングストップを自動化

手動と違い、機械から離れる際のエンジン停止忘れがなくなることにより、アイドリングストップを確実に実行できます。燃料消費量およびCO2排出量の大幅な低減をはじめ、無人機の安全確保、作動時間の減少による騒音低減などにも役立ちます。

オートアイドルストップ機能の作動例
オートアイドルストップ

スイッチをONにした状態でゲートロックレバー(乗降遮断レバー)を上げると、4秒後にエンジン回転数が下がり、自動停止5秒前に警報音が鳴ります。そして60秒後にエンジンが停止します。再始動は通常と同じ手順にてキーより始動します。

※機種により作動時間は異なるため、レンタル時ご確認ください。

情報ディスプレイアイドリングストップ機能付き

後方監視カメラ搭載油圧ショベル
登録番号:CG-110011-VE

安全性、施工性UP運転席から後方確認、安全性・施工性の向上が可能。監視員の削減による経済性の向上も期待できます

後方監視カメラで確認しながらの作業による安全性向上

油圧ショベルのカウンタウエイト部に後方監視カメラを搭載。
キャブ内のモニタに後方の映像が表示され、これにより後方の確認が容易におこなえます。運転席から見づらい後方を簡単に確認できるため、作業の安全性・施工性の向上が期待できます。
工事内容によっては、監視員を削減することが期待できるので、経済性の向上にもつながります。

後方監視カメラキャブ内のモニタ

油圧システムHOIS3
登録番号:SK-110002-VE

効率的な油圧制御でアームスピードを高速化作業時間の短縮が期待できます

アームを動作する油圧を無駄なく効率的に制御

HIOSIII油圧システムは油圧効率化技術で、アーム動作を高速化し、作業効率向上を図ることができます。アームを動作する油圧を無駄なく効率的に制御することにより、アクチュエータの高速化を実現しています。
また、「人」の操作感覚にあった油圧システムを継承しており、スムーズな複合操作性と、フロントスピードアップを両立しています。

アーム引き動作スピードアップ「掘削増速システム」

今まで、タンクに戻していたブーム戻りの圧油をアーム動作に再利用しました。この機構により、掘削時のアーム引き動作のスピードアップが大幅に図られました。

掘削増速システム
アームスピードアップ「新型ブーム再生システム」

ブーム下げ時のフロントの重さを利用して圧油をブーム回路間で循環(再生)する機構。この結果ポンプからの圧油を集中的にアームに供給することができアーム/ブーム下げ複合操作時のアーム動作のスピードアップが大幅に図られました。

新型ブーム再生システム

NETIS登録技術の活用で加点が望めます

工事成績評定に最大3点の加点

試行申請型(請負契約締結後提案の場合)および施工者希望型の公共工事のにおいて、施工者がNETISに登録された技術の活用を提案し、実際に工事で活用された場合、活用の効果に応じて工事成績評定での加点の対象となります。

「有用な新技術」や「事後評価未実施技術」は、従来の技術と同程度の効果であっても1点の加点。
登録番号:KK-100065-VR
登録番号:CG-110011-VE
登録番号:SK-110002-VE
「有用な新技術」とは?

公共工事などにおける新技術活用システム実施要領で定める「推奨技術、準推奨技術、評価促進技術、活用促進技術、活用促進技術(旧実施要領)、設計比較対象技術(旧実施要領)、少実績優良技術(旧実施要領)」です。

総合評定方式でも入札の評価対象

評価方法、配点などについては提案をおこなった地方整備局などによって異なります。

施工者からの活用提案による加点について
NETIS(新技術)区分 工事成績評定
※活用効果調査結果提出必須(-VEを除く)
総合評価落札方式
事後評価未実施技術
(-A)
活用の効果が
相当程度
+3点
(実加点1.2点)
新技術活用において加点あり。
※地方局により異なる。
活用の効果が
一定程度
+2点
(実加点0.8点)
活用の効果が
従来技術と同程度
+1点
(実加点0.4点)
事後評価実施済技術
(-V、-VE、-VR)
活用の効果が
相当程度
「有用な新技術」以外 +2点
(実加点0.8点)
「有用な新技術」 +3点
(実加点1.2点)
活用の効果が
一定程度
「有用な新技術」以外 +1点
(実加点0.4点)
「有用な新技術」 +2点
(実加点0.8点)
活用の効果が
従来技術と同程度
「有用な新技術」以外 +0点
「有用な新技術」 +1点
(実加点0.4点)

2015年10月現在 レント調べ

自然環境と作業環境にやさしい

オフロード法

排出ガス規制(オフロード法)に対応

掲載機種は、平成18年施行のオフロード法(特定特殊自動車排出ガス規制等に関する法律)に適合しています。各機種により対応基準が異なりますので、仕様表にてご確認ください。

超低騒音を実現!音質もマイルドな超低騒音型建設機械

超低騒音型建設機械

国土交通省が指定した「超低騒音型建設機械」です。作業時の周囲環境にも万全の配慮。
国土交通省が規定した低騒音型建設機械の騒音基準値 (該当機種の場合106dB) から、さらに6dB減じた値を下回る騒音の測定値を得ています。

仕様表

商品コード 730620 730623 141873
商品名 超低0.7オフ法適合クレーン付 w 超低0.7オフ法
適合低燃費
クレーン付 w
超低0.7オフ法
適合低燃費
クレーン付GP
メーカー コマツ建機
(KOMATSU)
日立建機 コベルコ建機(KOBELCO)
メーカー名称 油圧ショベル
PC200-8
油圧ショベル
ZAXIS200
油圧ショベル
アセラ・ジオスペック
(ACERA GEOSPEC)
型式 PC200-8 ZX200-3 SK200-8 SK200-9
性能 バケット容量[旧JIS] (m3) 0.80[0.70]
最大吊り上げ
能力 (t×m)
定置吊り時 2.9×6.0
走行吊り時 1.4×6.0 1.4×6.0
旋回速度 (min-1[rpm])
<クレーンモード時>
12.4[12.4] 13.3[13.3] 12.5[12.5]<1.7>
走行速度(高速/低速) (km/h) 5.5/4.1/3.0 5.5/3.5 6.0/3.6
登坂能力 (%[度]) ―[35] 70[35]
最大掘削力
(kN[kgf])
バケット 138[14,100] 143[14,600]
(151[15,400] ※2)
143[14,600](157[16,000] ※1)
アーム 101[10,300] 103[10,500]
(109[11,100] ※2)
102[10,400](112[11,400] ※1)
接地圧 (kPa[kg/cm2]) 44.1[0.45] 44[0.45] 45[0.46]
運転整備重量 (kg) 19,500 19,800 19,700 19,960
エンジン 定格出力
(kW/min-1[PS/rpm])
115.6/2,000
[157/2,000]
122/2,000
[166/2,000]
114/2,000
[155/2,000]
(JIS D0006-1:2000)
117/2,000
[159/2,000]
燃料タンク容量(軽油) (L) 400 370
シュー型式 鉄クローラ 鉄クローラ
(ゴムパット)
寸法
(mm)
全長 ※運搬時 9,425 9,520 9,450 9,560
全高 ※運搬時 3,040 3,010 3,030 3,070
全幅 2,800 2,860 2,800
履帯中心距離 2,200
接地長 3,275 3,370
履帯幅 600
クローラ全長 4,070 4,170
後端旋回半径 2,750 2,860
最低地上高 440 450
バケット幅 1,045 1,030 1,060
作動範囲
(mm)
最大掘削深さ A 6,620 6,670 6,700
最大垂直堀深さ B 5,980 5,990 6,100
最大掘削半径 C 9,875 9,920 9,900
最大床面
掘削半径
D 9,700 9,730
最大掘削高さ E 10,000 10,040 9,720
最大ダンプ高さ F 7,110 7,180 6,910
最小ダンプ高さ G 2,645 2,430
最小旋回半径 H 3,040 3,180 3,540
クレーン
使用時
作動範囲
(mm)
最大地上揚程 a 6,450 5,800 6,350
最大地上揚程時
作業半径
b 5,600 6,270 6,070
最大地下揚程 c 5,710 5,525 5,900
最大地下揚程時
作業半径
d 4,190 4,490 3,970
最大作業半径 e 8,560 9,920 8,660
最大作業半径時
地上揚程
f 1,520
最小作業半径 g 2,050 3,180 2,820
最小作業半径時
地上揚程
h 3,500 3,080
フック長さ i 330 342 343
NETIS登録番号 CG-110011-VE
SK-110002-VE
KK-100065-VR
低騒音指定状況 超低
排ガス指定状況 オフロード(2006年基準) オフロード
(2011年基準)

クレーン使用時定格荷重表

PC200-8
作業半径 (m) 定格荷重 (t)
2.0〜6.0 2.9
6.5 2.6
7.0 2.4
7.5 2.1
8.0 1.9
8.56 1.8
フック質量
ZX200-3
作業半径 (m) 定格荷重 (t)
定置吊り 走行吊り
6以下 2.90 1.45
6.5 2.5
7.0 2.2
7.5 2
8.0 1.8
8.5 1.7
8.7 1.7
フック質量
SK200-8
作業半径 (m) 定格荷重 (t)
定置吊り 走行吊り
3 2.9/2.9m 1.4/2.9m
4 2.9 1.4
5 2.9 1.4
6 2.9 1.4/6.0m
7 2.3
8 1.8
9 1.7/8.6m
フック質量 13.9kg
SK200-9
作業半径 (m) 定格荷重 (t)
定置吊り 走行吊り
3 2.9/2.9m 1.4/2.9m
4 2.9 1.4
5 2.9 1.4
6 2.9 1.4/6.0m
7 2.3
8 1.9
9 1.7/8.6m
フック質量 13.9kg

寸法図

寸法図

作動範囲図

作動範囲図

クレーン使用時作動範囲図

クレーン使用時作動範囲図

上へ戻る

レント教習センター:技能講習・特別教育・安全衛生教育
水中ポンプ(電極式自動運転型)
大問題に発展する発電機からのオイル漏れ養生していますか
NETIS登録商品 レンタルラインナップのご紹介
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン
茶処・静岡より産地直送 静岡茶で和みの時間