ジャーナルジャッキ(アルミタイプ)

本体がアルミニウム製の軽量なスクリュー式(ギア式)ジャッキ。重量物をメカニカルに保持するため、ストロークが下がらず安全なジャッキアップが行えます。

重量物を扱う現場で活躍

用途

  • 機械工作芯出し
  • 精密機械移動
  • 建築・高所作業
  • 重機械微移動

使用方法と使用上の注意

ジャーナルジャッキ使用法
  1. 荷重受部中心に垂直、かつ全面で荷重を受けるように設置してください。
  2. ハンドル棒はラチェットハンドルの穴底まで確実に差し込みます。
    不完全の場合は操作時に滑り抜けますので、必ず確認をしてください。
  3. ジャッキを上昇させる時は、ラチェットハンドルのライナーを矢印「UP」の方向へ確実に押込みハンドル棒を上下に廻動操作します。
  4. ジャッキを下降させる時は、ライナーを矢印「DOWNまたはDN」の方向へ確実に押込み、注意深く(ゆっくり)ハンドル棒を上下に廻動操作します。
横荷重・斜め荷重や逆さ使用は禁止です

※ ジャッキの上下作動時は常に被扛上物の安定に注意をして操作してください。

使用に当たっては乱暴な取り扱いを避け、細緻な取り扱いをしてください

定格荷重不可試験済みの高品質な商品

ジャッキ油圧式負荷試験機
ジャッキ
油圧式負荷試験機35t

このページに掲載している、すべての商品は定格荷重負荷試験済みです

安全かつ信頼ある施工のために、レンタルも高品質に着目して選びませんか?

お客様の作業に安心してお使いいただけるよう、レンタル商品は、必ず安全性と性能の点検(目視・測定・作動など)と、各種検査装置を使った定格荷重負荷試験をおこなった後に出荷しています。

点検報告書/負荷試験グラフも、ご要望に応じて提出させていただきます。
詳しくはコチラ

仕様表

商品コード 234945 234947
商品名 ジャーナルジャッキ10tアルミ ジャーナルジャッキ25tアルミ
メーカー 大阪ジャッキ
メーカー名称 アルミニウムジャッキ
型式 AJ-1008 AJ-2510
揚力 (kN/tf) 100/10 250/25
揚程 (mm) 80 100
操作トルク (N・m) 250 700
最低高さ:A (mm) 175 200
ヘッド径(キャップ):φB (mm) 58 73
ベース径:φC (mm) 102 122
寸法 (mm) D 88 100
K 10 11
重量約 (kg) 6.1 9.5
ハンドル棒 φ27.2×575L φ30×675L

寸法図

ジャーナルジャッキ(アルミタイプ)寸法図

ジャーナルジャッキ

ジャーナルジャッキ 爪付きジャーナルジャッキ

上へ戻る

クリーン環境下で必要な機材レンタルできます
チェーンブロック、レバーブロック、ジャッキなどの点検・定格荷重負荷試験承ります。
電動駆動式ローラーセット
弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン