電動シーラー(脱気)

V-602-CH理想の加熱温度を設定・維持できる、加熱温度コントロール機能「=オンパル」を標準搭載。
フィルムが溶ける温度に加熱温度を設定・維持できますので、電力消費に無駄が無く、シール精度を向上させることができ、ヒーターなどの部品消耗を抑えることができます。
シール条件の設定は、簡単なタッチパネルを押す操作で、設定内容は都度、液晶画面で確認することができます。

仕様表

商品コード 293125
商品名 電動シーラー600/脱気
メーカー 富士インパルス
型式 V-602-CH
電源 (V) 200
消費電力 (kW) 2.8 = 10mmヒーター装着時
1.9 = 5mmヒーター装着時
電源コード CT.2×3芯×5M 3Pプラグ付 20A 250V
エア源 適合コンプレッサ 0.75kW(80L/min)以上、圧力設定範囲:490kpa
真空源 内蔵ポンプ DOP-80SC(-88.3kpa 40L/min)
駆動方式 エアシリンダー
プラグ形状 プラグ形状
シール方式 ※1 片側下加熱
シール長さ (mm) 600
シール幅 (mm) 10または5
シール高さ (mm) 床面より180
加熱温度 (度) 60〜250
加熱時間 (秒) 0.1〜2.0
冷却温度 40度〜加熱温度設定値の範囲
対応するフィルムの厚み ※2 合計0.3mm以下
質量 (kg) 55
機械寸法:幅×奥行×高 (mm) 675×538(888;テーブル含)×300
テーブル寸法:幅×奥行 (mm) 396×350

V-602-CHシリーズは、構造上(ノズル方式で脱気をおこなうため)-1〜-10Kpa(低真空)でのご使用は、到達真空度の数値が不安定になりますのでお避けください。

上へ戻る

弱酸性次亜塩素酸水溶液キエルキン
リフトのレンタル商品ラインナップ
コンベアのレンタル商品ラインナップ
業務用お茶販売中