絵画コレクション

帽子の女
「帽子の女」
リトグラフ
サイズ 69×57

Pablo Picasso 〜ピカソ〜

1881年 スペインのマラガに生まれる。
1901年 青の時代始まる。
1904年 名作「貧しき食事」。
1907年「アヴィニョンの娘達」。
1935年「ミノタウロキア」。
1937年「ゲルニカ」。
1945年 ムルロー工房でリト制作を始める。
1949年 世界平和会議ポスター「鳩」。
全制作点数 15,000点。

セーヌのアトリエ
「セーヌのアトリエ」
リトグラフ
サイズ 91×103

Jean Claude Picot 〜ピコ〜

1933年 パリに生まれる。
独学で学問を身につけ、1956年より絵画制作活動に入る。
1974年ブルュッセルのエスパス2000での個展を皮切りに、パリ、ボルドー、ロスアンゼルス、メッツなど各地で個展を開催。サロン・ド・リィル・ド・フランスなど数多くの個展会に定期的に出品。
一方、パリ、ニューヨーク、ロスアンゼルス、ミュンヘンなどの出版社よりリトグラフの作成依頼を受ける。

エッフェル塔
「エッフェル塔」
リトグラフ
サイズ 96×76

Bernard Buuffet 〜ビュッフェ〜

1944年 パリ国立美術学校に入学、ナルボンヌに師事。
1947年の初個展でその鬼才を認められ、アンデパンダン展サロン・ドトーンヌに出品。
1948年 ジェンヌ・パンチュール賞とクリチック賞受賞。
以後「受難」「戦争の恐怖」「サーカス」等主題を定めて個展を開いている。
静岡県駿東郡に世界唯一のビュッフェ専門美術館があり好評を博している。

モンマルトルの花火
「モンマルトルの花火」
リトグラフ
サイズ 72×61

ヒロヤマガタ

1948年 滋賀県米原市に生まれる。
1972年 パリ国立美術学校の奨学生としてパリに留学。
1984年 ロスアンジェルス公式ポスターに選ばれる。9月21日ロートアイランド州の(ヒロ・ヤマガタの日)と定める。
1986年 自由の女神100周年記念ポスターを描く。
1987年 カルガリー冬季オリンピック及びソウル・オリンピックの公式ポスター制作。
色彩豊かなファンタスティックなシルク・スクリーンを数多く制作し、世界中で現在最も人気のある作家である。

マイホーム
「マイホーム」
リトグラフ
サイズ 59×47

ヒロ・ヨシオカ

1960年 山口県に生まれる。
1989年 岐阜県展・市展入選。デザイン博記念NAAC展、TGC特別賞、二科展初入選。
1990年 日本デザイナー学院卒業。同学院優秀賞受賞。
1991年 中部二科展 特選。
1992年 二科展 奨励賞。渡欧。個展ギャラリー開催。
1993年 手作り絵葉書コンクール入選。中部二科展彩画堂賞。二科展特選受賞。
現在、岐阜県各務原市在住。

花の海 A
「花の海 A」
リトグラフ
サイズ 59×77

Faccincani 〜ファシンカーニ〜

1951年 Pesohieradel Garda(Mantova)に生まれ、Daniele Sartori、Pio Somonghiniの両氏に師事した。
彼の描写的肖像画、または風景画には明らかに色彩のマジックというものが存在する。このヴェネチアの特異な作家の風景画の中には、電気のスパークのように輝く色彩が見られる。彼の技法は、もって生まれた天性と弛まない努力にうらずけされている。彼は古典的であるが、しかし一方同時に現代的であり、自然派である。

赤いコクリコの原
「赤いコクリコの原」
リトグラフ
サイズ 58×74

Elia Faure 〜ファーレ〜

1949年 フランスに生まれる。エコールド・デ・ボザールにて、油絵を学ぶ。その後、アメリカに留学。
1982年 パリの有名画廊シルーズ・ギャルリーでの個展を開催。
フランスを初めヨーロッパ各地で展覧会を開いている。
風景画、特に海辺のモチーフは、多くのファンをひきつけている。

風をはらんで
「風をはらんで」
リトグラフ
サイズ 100×75

Jacques Fielding 〜フィールディング〜

1950年 フランス ブリタニ−に生まれる。パリに出て絵を学び、早い時期に海洋画を専門とした。
1970年 マドラスにて初個展。その後、ワシントン、台湾、ギリシャ等の各国で、展覧会を開催。
版画の技術として、アクアチント・リトグラフ等多岐に精通している。詩的の海の作品が彼の生涯のテーマである。

揺らめきの港
「揺らめきの港」
リトグラフ
サイズ 75×84

Andre Bourrie 〜ブーリエ〜

1949年 フランスのオルヌ県アルジャンタンに生まれる。
1972年 ドーヴィユ国際展1位。
1978年 フランス作家協会展金賞を受賞。
1980年 アブランシュ国際協会金賞を受賞。
パリを注進に、ヨーロッパ、アメリカにて多くの展覧会が開かれている。
現在、オルヌアカデミーの会長をしている。

2つのバイオリンU
「2つのバイオリンU」
リトグラフ
サイズ 71×55

Raymond Poulet 〜プーレ〜

1934年 パリ生まれ。
彼の才能は、細部に渡る繊細な神経を持って示すことにより新しい彼独自の形を印象付けることに成功した。彼は抽象画が世の芸術的風潮として風靡したころに絵を書き始めている。彼独特の美しい色使いが彼の作品に何かを語らせ又、その色調の溶け合っている様は人々を感嘆へと誘い込む。

上へ戻る