絵画コレクション

青い背景の赤いバラ
「青い背景の赤いバラ」
リトグラフ
サイズ 64×54

Paul Aizupiri 〜アイズピリ〜

パリのエコール・デ・ボサール(国立芸術大学)に入学,サバテに師事する。戦後,青年絵画展の創立会員となり,サロン・ド・メ、サロン・ドートンヌ、ベニス・ピエンナーレにも参加、新しい具象画の担い手として国際的に活躍する。子息ゴリチも新進作家。
1981年 ビジョン・ヌーベルの招きで来日。リズミカルな輪郭線と青、黄、朱色などの鮮やかな色調で風景、静物、人物(道化師)画を描く。

チューリップと少女
「チューリップと少女」
リトグラフ
サイズ 88×74

Claire Astaiux 〜アステックス〜

1953年 パリに生まれる。芸術一家の長女として恵まれた環境の中で育ち、幼少のころから制作活動を行う。
1977年 パリのクレールモン画廊でデビュー。
パリの美術学校に学び現在活躍。パリで多くの個展。オスロ、ニューヨークをはじめ、日本など、海外でも意欲的に開催。
「暮らしの手帳」の表紙絵でも多くの人々に愛されている。

胡蝶蘭の歌
「胡蝶蘭の歌」
リトグラフ
サイズ 77×97

荒川喜美子

昭和12年 栃木県栃木市生まれ。
昭和30年 清水保雄に師事。
昭和32年 太平洋美術に学ぶ。
昭和35年 日本画院展初入選。
以後毎年入選、単行本の挿絵や絵画帯など手がける。
花暦12ヶ月シリーズがヒット。
池袋東武美術画廊にて展覧会他。

白い花
「白い花」
リトグラフ
サイズ 99×72

Allenbach 〜アレンバック〜

1947年 オー・ラン県(仏)のコルマールに生まれる。
1972年 画家を志し、1978年までコルマールのALEPで絵画を学ぶ。
1979年 カイゼルベルグにて初めての個展を開いた。サロンへの参加も多く、1986年にはパリのサロンドートンヌに出展。
1980年 アルキルシュ市賞。
1982年 ヴィテルセム市大賞
1985年 アルル市優秀賞を受賞。コマール、ストラスブルグ、ナント、モンペリーなどに常設画廊がある。

セーヌのテラスU
「セーヌのテラスU」
リトグラフ
サイズ 66×70

Michel Henry 〜アンリ〜

1928年 フランスに生まれる。パリの国立高等美術学校卒業。
シャプラン・ミディ教授に師事する。造形美術の最高学位を取得。
1955年 パリ国立美術高等学校の首席代表として,外務省によりベルリン美術学校へ派遣される。
1956年 国費留学生として、アムステルダムにて、「デカルトの家」受賞。
1957年 国費留学生としてマドリッドにて、「カサ・ドゥ・ヴェラスケーズ」賞を受ける。サロン・ドートンヌの委員会メンバーで事務局長。

クリークの夏
「クリークの夏」
リトグラフ
サイズ 68×99

Henriette Mollan 〜アンリエット モラン〜

1960年 フランス生まれ。
明るい色彩を用い海と空の自然風景を描くことを得意とする。喧騒な現実に追われる毎日で見るものの心を和ませてくれます。

ひまわり
「ひまわり」
リトグラフ
サイズ 58×68

石山毬緒

1945年 福島県に生まれる。10代のころより画家を志し、学生絵画展アンデパンタン展、公募展に出品し奨励賞などを受賞。
1963年 当時アジアでは、随一といわれた東映動画に入社、以降1992年に退社するまで30年間ね東洋のウォルト・ディズニーを目指し、日本のアニメーションを育てつくりあげてきたひとりである。彼の作品にはやさしさがあふれ,花がさき、動物たちが唄うユートピアである。

白い河
「白い河」
リトグラフ
サイズ 69×89

井上公三

1937年 大阪市に生まれる。
1960年 慶応大学美学美術史科卒業。渡仏し、以後、在住。
1969年 オーパベ大賞(パリーフランス)。
1971年 第10回日本現代美術展・コンクール賞。
1980年 カーニュ・シュメール国際美術ビエンナーレ展・審査委員長賞受賞。
パリ近代美術館、パリ国立図書館、ベルギー王立図書館などに作品がコレクションされている。パリ在中。

ファッション・ショウ
「ファッション・ショウ」
リトグラフ
サイズ 96×77

Hippolyte Romain 〜イポリット・ロマン〜

1947年 フランス生まれ。
クリスチャン・ラクロワ、シャタン・トーマス等、数多くのデザイナーとの交流によりファッションジャーナリストとして活躍する一方、エルメス主催のダイナ賞レース装飾壁画を手がけ、画家として注目を浴びることとなりました。

緑の風
「緑の風」
リトグラフ
サイズ 74×85

今井幸子

1933年 大阪生まれ。洋画家田村孝之介に師事。
1954年 二紀展に初入選。朝日新人賞。造形展造形賞受賞。
1971年 渡仏しパリのアカデミー・グランドショミェールに学ぶ。サロン・ドートンヌ入賞以後、サロン・アルティスト・フランセ銅賞等数々受賞。現在パリを本拠地として活躍しつつ、日本でも定期的に個展を開催。
華やかな画風とあいまってその活躍は常に注目されている。

上へ戻る